【下川町】北海道で仕事をつくる!起業型地域おこし協力隊「シモカワベアーズ2021」オンライン説明会を開催

2021年度の起業型地域おこし協力隊の募集イベントを開催します。「シモカワベアーズとは」から制度の内容まで、二部構成にてご紹介します(7月31日(金)19:00~開催)


夏は30度、冬もマイナス30度に下がる道北の地・北海道下川町
決して便利とは言えないこの地に、2017年から起業を目指し、4組の「シモカワベアーズ」が移住してきました。
「シモカワベアーズ」とは、起業型地域おこし協力隊のこと。

今年も、2021年度着任の新「シモカワベアーズ」を募集します。

今回のイベントは、2部構成。

第1部では、下川町の暮らしのこと、地域の特徴をご紹介します。

第2部では、現役のベアーズをゲストに、実際に地域で事業を立ち上げるにあたり、どういった思いで、どんな活動をしているのかをお話いただきます。

 


一筋縄ではいかない地域の課題も、「いつか自分にしかできないことをやってみたい」というあなたの思いが重なれば、クリエイティブな化学反応が起きるかも。 

挑戦の舞台を見つけに、ぜひご参加ください。

【北海道下川町とは】
下川町は、町面積の9割が森林で占められている約3,300人が暮らす小さな町です。北北海道に位置し、夏は30度近くまで上がり、冬はマイナス30度まで下がります。また、下川町の産業の現状として、人口減少による担い手不足や、事業高齢化、後継者不足の課題を抱えています。それでも下川町を選ぶ人々は増えており、ここ数年では人口動態における社会動態はプラスに転じ始めています。移住者の中には、暮らしと仕事を切り離さず、ゆるやかに繋がり、相互に効果を生んでいる下川町らしい暮らし「ワーク・ライフ・リンク」を実践し、下川町の暮らしを楽しんでいる方々もいます。

 


〇イベント詳細
【開催日】
2020年7月31日(金)
第一部:19:00~19:50
第二部:19:55~20:45

【イベントスケジュール】
入退室自由。1部・2部どちらかだけの参加も可能です。

第一部:チャレンジャーが集まる下川町の暮らしを知る
19:00 ~19:50
・主催者の自己紹介
・”チャレンジを応援する町” 下川町の紹介
・「シモカワベアーズ」とは何?
~コンセプト、仕組みについて
・質疑応答

ー 休憩 ー

第二部:チャレンジャーの実態とこれから
19:55 ~20:45
・第一部のハイライト
・現役ベアーズの活動内容の話①
・現役ベアーズの活動内容の話②
・「シモカワベアーズ2021」の詳細
~2021の募集の切り口やスケジュール、雇用形態など
・質疑応答

20:45 終了予定

【イベントの参加方法】
peatixより無料チケットをお申し込みください。
https://peatix.com/event/1564346/view
イベント前日にzoomのURLをお送りいたします。(当日のお申し込みも可能です。)
※当イベントはオンライン会議ツールzoomを使用して開催いたします。事前にダウンロード等のご用意をお願いいたします。

【こんな方にオススメです】
・起業型地域おこし協力隊に興味がある人
・下川町で事業を興すことに興味がある人
・北海道のどこかに移住したい人

【本件に関するお問合せ先】
 下川町産業活性化支援機構タウンプロモーション推進部
TEL:01655-4-3511
mail:info@shimokawa-life.info

  1. プレスリリース >
  2. 下川町産業活性化支援機構 >
  3. 【下川町】北海道で仕事をつくる!起業型地域おこし協力隊「シモカワベアーズ2021」オンライン説明会を開催