日本CFO協会と日本CHRO協会がグローシップ・パートナーズの「クリプトシップ」を採用し、社内コインを発行しました。

企業幹部がFinTech技術を体験できる「CFOコイン」と健康経営を支援する「CHROコイン」

一般社団法人日本 CFO 協会(東京都千代田区、理事長:藤田純孝、以下 日本 CFO 協会)と 一般社団法人日本 CHRO 協会(東京都千代田区、理事長:中井戸 信英、以下 日本 CHRO 協 会)は、グローシップ・パートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松井 晴彦)の社内コインシステム「CryptoShip(クリプトシップ)」を採用し、社内コインを発行しました。
                                                                                                         


  日本CFO協会と日本CHRO協会は、協会が運営する研修会への参加やアンケートへの回答など、協会活動へ の参加に対するポイント・プログラムの位置づけとして会員限定 で「CFO コイン」および「CHRO コイン」を付与していきます。 会員は、コインの保有残高に応じて特別イベントへの参加資格を 得るほか、協会の研修参加費や教材費等にコインを交換したり、 会員同士でコインをプレゼントしたり交換できる仕組みとしており、透明性とトレーサビリティの高い、リアルタイムな P2P (Peer to Peer、対等な個人同士の関係)取引の体験が可能です。

CryptoShip(クリプトシップ)」について

 

 

CryptoShip(クリプトシップ)は、社内コイン発行プラットフォームです。コインの発行/利用方法を工夫することで、社員間のコミュニケーション促進、社員の目標達成支援、健康経営促進など、さまざまな課題の解決に貢献します。本システムは、ブロックチェーン技術を活用しています。特定の許可された企業のみアクセスできるコンソーシアム型のブロックチェーンを構築し、構築したブロックチェーン上で、コインの発行/トランザクションを管理しています。非改ざん性/トレーサビリティが高く、様々な用途に利用でき、拡張性の高いコインの発行を可能にしています。

 

グローシップ・パートナーズについて
グローシップ・パートナーズは、平成28年7月にグローバルに展開する大手コンサルティング出身者により設立された独立系のITコンサルティング会社です。最新テクノロジー×新しいビジネスモデルにフォーカスし、新規事業を創造する企業の皆様の成功をご支援するために設立いたしました。フルスタック型コンサルタント集団として、企業の皆様とともにチャレンジいたします。

【会社概要】
社 名 : グローシップ・パートナーズ株式会社
所在地 : 東京都港区赤坂4-8-20 ASOビルディング4F
代表者 : 松井 晴彦
URL:https://www.growship.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グローシップ・パートナーズ株式会社 >
  3. 日本CFO協会と日本CHRO協会がグローシップ・パートナーズの「クリプトシップ」を採用し、社内コインを発行しました。