プロ野球トレーディングカード「EPOCH‐ONE(エポック・ワン)」4241日ぶりとなる国内勝利の中日・松坂大輔投手のメモリアルカードを本日5月2日(水)18時より販売開始。

また本日1軍デビューの平成最後の大怪物、日ハム・清宮選手の初打席カードも出場次第販売予定。

株式会社エポック社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:前田 道裕)は、プロ野球の記念すべきシーンや記録を72時間限定で受注販売するオンデマンド商品プロ野球トレーディングカード「EPOCH‐ONE(エポック・ワン)」を販売しています。

本日5月2日(水)18時より5月5日(土・祝)18時までの間、復帰後12年ぶりに国内勝利(4月30日 DeNA戦)を果たした中日・松坂大輔投手の記念すべきシーンを収めたメモリアルカード「エポック・ワン」を販売いたします。72時間の限定発売でのメモリアルカードですので是非公式ウェブサイトにてお求めください。

また、本日1軍デビュー予定の平成最後の怪物こと日ハム・清宮幸太郎選手の1軍昇格後の初打席を記念したルーキーカードも、試合出場次第、同様に販売する予定です。清宮選手の1軍での記念すべき初打席シーン(初ヒット?初三振?もしくは初ホームラン?)がメモリアルカードとなります。世界で最も早い清宮選手の初カードにご期待ください。
 


一般のお客様のお問い合わせ先:  
エポック社お客様サービスセンター029-862-5789 
電話受付時間 : 月~金(除祝日と弊社特定日)10:00~12:00、13:00~17:00
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エポック社 >
  3. プロ野球トレーディングカード「EPOCH‐ONE(エポック・ワン)」4241日ぶりとなる国内勝利の中日・松坂大輔投手のメモリアルカードを本日5月2日(水)18時より販売開始。