日本初のおひとりさまメディア「ひとりとひとり(R)」が、第3号を発刊! 今回のテーマは「お金のこと」!!

家族がいてもいなくても『ひとりの時間をイキイキ楽しむ』おひとりさま・おひとりさま候補のための【つながり】と【いきかた】を応援するライフスタイル提案フリーマガジン。10月15日に第3号を発刊しました。

「ひとりとひとり(R)」第3号は1冊まるっと「おひとりさまのお金のこと」。
よく見る『遺産相続』の話ばかりではなくて、有代誌にはあまり取り上げられない話題もたくさん掲載しています。
巻頭特集は、司法書士の林真吾さん(なみき通り司法書士事務所)とファイナンシャルプランナーの山口知子さん(三井生命)の対談です!
初のおひとりさま勉強会として東京&福岡で開催した「FP考案の人生とお金のボードゲーム」体験会の様子もレポート!(掲載は東京開催分のみ)
また、今号からの新連載「終活のスペシャリストがお送りする終活書店 純薫堂 ひとりとひとり追っかけDIGES」は、毎月1回・第2木曜13時より「AIR STATION HIBIKI FM88.2Mhz」でON AIR中のラジオ番組のおっかけ連載。パーソナリティは、ひとりとひとり第2号の巻頭特集でもご紹介した、終活パートナー九州・代表の眞武純哉さんと行政書士薫法務事務所・代表の服部薫さんです。
士業の先生大活躍の1冊になりますので、詳細はぜひ、本誌をご覧ください!!

★年間購読のお申し込みはこちら

http://hitori-to-hitori.com/backnumber/

★2号の配布を終えて「ひとりとひとり(R)」読者プロフィールが明らかになってきました!

性別:男性38% 女性:62% 不明(またはその他)3%
年齢:20代 約5% 30代 約15% 40代 約32% 50代 約21% 60代 約19% 70代 約6% 80代(その他)約 3%

「ひとりとひとり®」は、年間購読でのお届けはもちろん、駅やスーパー、コンビニなどの生活に密着した場所での設置に加え「おひとりさまの問題」や「生き方」「福祉・介護」「終活」などの啓蒙活動に力を入れられている企業・店舗・士業・個人・各団体、行政の関連施設などの協力を得て読者様に届けられています。


ひとりとひとり(R) Vol.3
『法人サポート会員様』『撮影協力企業様』の名称記載漏れに関するお詫びと訂正


2018 年10 月15 日に発行いたしました「ひとりとひとり(R) Vol.3」で、法人サポート会員様・撮影協力企業様の名称記載漏れがございました。
以下の通り追加訂正させていただきます。
「行政書士齊藤学法務事務所」 代表 行政書士 齊藤 学先生 ならびに「てんとん写真館」さまに対して深謝いたしますとともに、その他関係各位、読者のみなさまにもお詫び申し上げます。
—————————————————————
法人サポート会員:行政書士齊藤学法務事務所
撮影協力:てんとん写真館
—————————————————————
今後このようなことがないよう、十分に留意いたしますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

「ひとりとひとり」は、登録済み商標です。

【本件に関するお問合せはこちらへ】
一般社団法人ひとりとひとり
メールでのお問い合わせはこちらへ
info@hitori-to-hitori.com
編集部:03-6869-7663
事務局:080-4831-1104(福岡)
FAX:050-3521-5770
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ひとりとひとり >
  3. 日本初のおひとりさまメディア「ひとりとひとり(R)」が、第3号を発刊! 今回のテーマは「お金のこと」!!