株式会社フラジェリン、ISMS認証「ISO/IEC27001」を新規取得

製薬・医療業界向けのメッセージングプラットフォーム「Shaperon(シャペロン)」をを提供する株式会社フラジェリン(本社:東京都世田谷区 代表取締役:阪本怜)は、2021年12月、ISMS情報セキュリティマネジメントシステム (ISO/IEC 27001:2013, JIS Q 27001:2014)の認証を取得したことをお知らせいたします。

 

 
  • ISMSとは
ISMS(Information Security Management System)とは、情報セキュリティ管理体制が国際認証規格である「ISO/IEC 27001」に適用できていることを第三者機関が認証する制度です。
 
  • 取得の背景
株式会社フラジェリンは、製薬・医療業界向けのメッセージングプラットフォーム「Shaperon」を提供しています。コミュニケーションデータを取り扱う関係上、セキュリティ対策を進め、当社のサービスを安心して使っていただく仕組みづくりが不可欠であると考えております。そのため、まずは2019年4月にプライバシーマークの認証を取得しておりました。しかし、事業拡大にあたり、当社のサービスを安心・安全にご利用いただけるように、セキュリティーレベルを更に強化する一環として、ISMS認証「ISO/IEC 27001:2014」を新規に取得いたしました。

今後も、株式会社フラジェリンではお客様が安心してご利用できるサービスをご提供できるよう、これまで以上に情報セキュリティの管理・運用強化に努めてまいります。
 
  • ISMS認証取得概要
認証基準  :ISO/IEC 27001:2013, JIS Q 27001:2014
登録組織    :株式会社フラジェリン
認証登録範囲:製薬・医療関連企業向けクラウドサービスの開発・運用
認証登録日 :2021年12月12日
認証登録番号:IS 756082
審査機関  :BSIグループジャパン株式会社
 
  • Shaperonの概要
Shaperonは、Outlook/GmailやSFA/CRMシステム等の多様なシステムと連携し、1ツールで医療従事者とのコミュニケーションを管理できるプラットフォームです。シンプルなデザインでMRが担当医療従事者向けに動画配信を含むデジタルプロモーションをコンプライアンスに遵守した形で効率的に行えます。あらゆる行動データを蓄積し、チームがデータに基づいて意思決定できるように支援しています。現在、製薬企業各社に全社導入いただき、DXやファーマコビジランスの強化をサポートしています。


株式会社フラジェリン
・本社: 東京都世田谷区三軒茶屋1-5-9-304
・大阪拠点:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ27階 WeWork
・代表者:代表取締役CEO阪本怜
・事業内容:製薬・医療業界向けのSaaS「Shaperon」の開発・提供
・HP:https://flagellin.com/
・お問い合わせ先:info@flagellin.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フラジェリン >
  3. 株式会社フラジェリン、ISMS認証「ISO/IEC27001」を新規取得