EDIT LOCAL LABORATORY運営開始のお知らせ

コミュニティメディアEDIT LOCAL LABORATORY

まちを編集するプロフェッショナルをつくる、伝える。がコンセプトのウェブマガジン「EDIT LOCAL」が、読者や各地の実践者をつなぐオンラインコミュニティEDIT LOCAL LABORATORYを立ち上げました。
  • EDIT LOCAL LABORATORY
ウェブサイト
http://edit-local.jp/labo/

 
  • コンセプト

EDIT LOCALを運営する中で私たちが気づかされたのは、風土も地理的条件も産業、人口構成も異なる地域において、どこでも通用するメソッドもノウハウもない、ということでした。
しかし、各地の実践者のノウハウは、汎用性がない代わりに、他の地域で活動している人々に大きな示唆や刺激を与えることに気づきました。そして、それぞれの地域の実践者は、他の地域の実践者のノウハウを知り、自分の地域に活かしたいと考えていることも分かりました。
地域を超えて、これからの時代のメディアやまちづくりをみんなで一緒に考えたい。そんな想いで私たちは“まちを編集する”人々をつなぐ研究所「EDIT LOCAL LABORATORY」を立ち上げました。ぜひとも私たちと一緒に活動を盛り上げていただける方のご参加をお待ちしております。
 


年会費8,000円で、さまざまなラボ(部活)の活動に参加したり、自ら立ち上げたり、オンラインコンテンツを視聴したり、メンバーどうしでつながることもできます。会員限定イベントやオフ会なども開催する予定です。

サービス運用開始に先立って、千十一編集室の影山裕樹のコラムをアップしました。
http://edit-local.jp/column/edit-local-laboratory/
今後、LABORATORY運営メンバーによるコラムを不定期でアップしていきます。
http://edit-local.jp/labo/

ぜひともEDIT LOCAL LABORATORYの活動にご注目ください。全国各地からのご参加をお待ちしております。
 
  • 主な参加特典
・EDIT LOCALに関わりのあるメンバーによる、ライティングや編集などのレクチャーをライブ配信やアーカイヴ動画で無料公開します(2~3ヶ月に1回程度)。
・オンライン勉強会、地域限定オフ会を開いたり、参加することができます(随時)。
・会員限定イベント(都内、年1回/ラボ主催イベントは随時)に無料招待。各地の会員とリアルな交流ができます。
・会員限定メールニュース(2ヶ月に1回程度)、年一回発行の会報が届きます。
・EDIT LOCALリアル編集室の会員になれます(2019年度は東京と京都に開設予定、有料)。詳しい料金や参加方法についてはFacebookグループ内で各編集室の運営メンバーにご相談ください。
・会員からEDIT LOCAL本体(コラム、インタビュー)や各ラボが運営するウェブメディアへの寄稿も受け付けています。詳しい掲載条件については事務局から随時おしらせいたします。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社千十一編集室 >
  3. EDIT LOCAL LABORATORY運営開始のお知らせ