「福屋不動産販売」三浦友和さん出演の新TVCM 【第三弾】~ もっと、ずっと、そばに。 ~2020年4月1日より放送開始!

関西を中心に不動産仲介業を展開している(株)福屋不動産販売(本社:大阪市北区、代表取締役社長 枇榔巧)は、2020年4月1日より三浦友和さんを起用した、新TVCMシリーズ【第三弾】の放映を開始いたします。
 

 今回のTVCMは、「手放す家を想う編」、「壊れたブランコ編」に続く第3弾となり、引き続き三浦友和さん、早坂風海さん、当社のマスコットキャラクターのふくにゃんをメインにご出演いただきます。お家には色々な想い出が詰まっています。住む人や住む家族によって想い出がリレーされる様子を描いた「少女の再訪編」を放送いたします。

 ご出演いただく三浦友和さんは、2005年から約15年間継続して当社のイメージキャラクターとしてCMにご出演いただいており、根強いご支持をいただいております。また、今回のエピソードには、少女役の岡崎麗音(おかざき れね)さんを新たに起用いたしました。
 また、各エピソードで変化している3DCGふくにゃんの七変化!今回は思い切って、普段の癒しキャラとは違った姿に。スタイル抜群な「小顔イケメンふくにゃん」への変身にもご注目下さい。

 

 

 

 






1.タイトル
エピソード2  『少女の再訪』 編  (15秒・30秒)
        (15秒)https://www.youtube.com/watch?v=nJk_rJiDzqM
        (30秒)https://www.youtube.com/watch?v=oLYDuf0vekM

2.放送開始
2020年4月1日(水)より放送開始

※Tverでは、4月から順次配信いたします
※福屋ホールディングス公式HP内でも、4月1日(日)からTVCM の映像を公開いたします
  (福屋公式HP) https://www.fukuya-k.co.jp/fukuya/company  

3.新エピソード「少女の再訪編」ご紹介
 
「想い出を大切にリレーする」をコンセプトに、
今回のTVCMシリーズでは、不動産売買に関係する、「家を買うとき、売るとき、リフォーム」、3つのシチュエーションからエピソードが作られました。「少女の再訪編」では、ふらっと前に住んでいた家の前を通ると、懐かしい気持ちになる様子を描き、少女が中学校の卒業式で卒業証書と一緒に撮った想い出のお家を、新しい家族へ大切にリレーされていく内容に仕上がりました。

 自転車に乗った1人の少女が、ある一戸建ての前に立ち止まり、お家を眺めています。

 お家を掃除していた福屋営業マンたちは、その少女が前に住んでいた女の子だと気づき、「ある事」を少女に知らせます。

 その、「ある事」を聞いた少女は笑顔になり、お家から去って行くシーンが流れます。







 








 










【イケメンふくにゃん秘話】
ふくにゃんが思い切って「小顔イケメン」に変身したのは、美少女にアピールするためだった。
少女に渡されたモノは‥。


想い出を大切にリレーする」をコンセプトに作られた今回のTVCMシリーズですが、みなさまに楽しんでいただけるような内容で、今後も新たなシリーズ展開を放送していく予定です。


株式会社福屋不動産販売
所在地 :大阪府大阪市北区曽根崎2丁目3番5号 梅新第一生命ビルディング15階
代表者 :代表取締役社長 枇榔 巧
事業内容:不動産売買仲介業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 福屋ホールディングス >
  3. 「福屋不動産販売」三浦友和さん出演の新TVCM 【第三弾】~ もっと、ずっと、そばに。 ~2020年4月1日より放送開始!