相続・贈与プラットフォーム「レタプラ」提供のFP-MYS、BtoBtoC新機能「レタプラBiz」事前申し込み開始、および曽我健氏の株主参画のお知らせ

〜 相続・贈与の相談者と専門家を繋ぐ法人向け新機能 〜

相続・贈与プラットフォーム「レタプラ」を提供する株式会社FP-MYS(本社:東京都港区、代表取締役CEO:工藤崇、以下当社)は、2018年9月、BtoBtoC新機能「レタプラBiz」の提供を開始し、2018年7月26日より、本サービスの利用申し込みの受付を開始いたします。
 <レタプラBizの概要>
 

当社では、2018年3月より、相続・贈与プラットフォーム「レタプラ」を提供しています。このたび提供を開始するBtoBtoC新機能「レタプラBiz」は、弁護士や税理士などの士業、金融機関といった「相続の専門家」が相続の当事者と繋がる「Chat機能」です。このChat機能は、相続や贈与を検討している当事者と専門家が繋がるChatと、専門家のみで当事者の「相続の最適解」を相談するクローズのChatの2つを展開します。費用は顧客1アカウントあたり2,000円(税別)です。主に、相続や贈与を扱う、弁護士事務所、会計事務所、税理士事務所等の専門家の法人でご利用いただけます。これまで、電話やメール、申し込みフォーム等でのコミュニケーションが多かった、相続・贈与の相談者と専門家がより身近に円滑にコミュニケーションが取れる新機能となっています。

レタプラ:https://www.lettepla.net/#/
 

 

申込開始に際し、本日よりレタプラBiz申し込みフォームを開設いたします。お申込みいただいた方は9月のサービスリリース時に利用方法や利用開始手順などをご案内するほか、今後のサービス関連の情報を優先的にお伝えいたします。相続や贈与を検討している方々と弁護士や税理士などの専門家を繋ぐこれまでにない相続・贈与の相談ツールとして、レタプラBizを活用いただければと考えております。

レタプラBiz 申込ページ:

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfQZ8bjOLeDUsD2UQVda7LI2cJRWTBAhBW3QSuJWeVht5P5QQ/viewform

◆曽我健氏の当社株主参画について
 


また、2018年6月より、公認会計士でSGcapital代表の曽我健氏が当社株主として参画いたしました。レタプラのメインユーザーであり、相続業界への知見を有する公認会計士として、また財務面や事業拡大におけるアドバイザーとして参画いただくことで、今後のさらなるサービス拡充および事業拡大に努めて参ります。
 

SGcapital株式会社:https://www.sg-capital.me/ 



◆株式会社FP-MYSについて
 

当社は、2016年7月に設立し、ファイナンシャルプランナー事業をおこなっており、その後、相続・贈与関連サービスの企画・開発を開始。2018年3月より、相続・贈与プラットフォームアプリ「レタプラ」を提供しています。

お問合せ先

info@fp-mys.com


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FP-MYS >
  3. 相続・贈与プラットフォーム「レタプラ」提供のFP-MYS、BtoBtoC新機能「レタプラBiz」事前申し込み開始、および曽我健氏の株主参画のお知らせ