やりたい仕事をSNSで発信して逆募集 「職歴BANK」で副業募集や企業への売込が可能に

 

株式会社SKILL(本社:東京都文京区、代表取締役兼CEO:水谷 友一、以下SKILL)は、SNSなどで自分のやりたい仕事や職務経歴を公開して、副業を募集したり企業に対して自分ができることを売り込んだりすることができる「逆募集」の機能を、同社が提供する「職歴BANK」に追加しリリースしました。

職歴BANKとは
「職歴BANK」は、SKILLが提供する職歴情報を登録しておくことで企業からオファーが届く人材マッチングサービスです。オファーに返信することでギフト券と交換可能なポイントがもらえ、職歴情報の信憑性の向上にブロックチェーン技術を活用したリファレンス機能があることが特徴です。

逆募集について
昨今の人材のマッチングには、直接応募、人材紹介、ダイレクトリクルーティングなど様々な手段が存在していますが、いずれも仕事内容が先に定義され、それに対して求職者が対応付けられるという形になっています。

今回リリースした「職歴BANK」での逆募集は、求職者自らが「こういう仕事をやりたい」という募集要項を作成した後SNSなどを通じて発信し、それを見た企業がオファーを送るという流れになります。また、作成する募集には求職者の職務経歴情報を付加することが可能で、その情報は職歴BANKのブロックチェーンを活用したリファレンス機能によってその信憑性と真正性が担保されます。
参考:ブロックチェーンの活用により職歴情報の信憑性と価値を向上させる「職歴BANK」がサービス開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000034771.html

仕事内容を求職者自身が定義し発信することで、企業側は求職意向が顕在化している求職者を見つけやすくなり、さらにその求職者のスキルや求める仕事内容も予め可視化されているため、マッチングの過程で発生する意向上げや摺り合わせのコスト、および仕事のミスマッチによって発生するコストを低減することができます。

 



副業やフリーランス、プロジェクトを主体とした企業の選び方など、働き方の多様化に伴って必然的に仕事の探し方にも変化が起きています。職歴BANKでは職のマッチングにおける変化やニーズを捉え、求職者、企業双方にとって価値のあるサービスを提供していきます。



株式会社SKILLについて
株式会社SKILLはHR Techサービスを提供するベンチャー企業です。大手HR企業とのブロックチェーンを活用した実証実験の企画および開発、日本マイクロソフト株式会社、エン・ジャパン株式会社と連携しHR分野におけるコンソーシアムモデルのブロックチェーンの構築などを手掛けており、HR×ブロックチェーンの社会実装に向けた事業を展開しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SKILL >
  3. やりたい仕事をSNSで発信して逆募集 「職歴BANK」で副業募集や企業への売込が可能に