Thunderbolt3対応パソコンにグラフィックス機能を強化するGPU内蔵の外付けGPUボックス、「Mercury Helios VEGA」を発売開始

ノートパソコンをワークステーションレベルの性能に

2019年3月29日

WOODMAN株式会社

Thunderbolt3対応パソコンにグラフィックス機能を強化するMercury Helios VEGA」を発売開始
〜 コンピューティングパワーを誰にでも〜

WOODMAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:小野慎二郎)は、Thunderbolt3対応パソコンに、ケーブル1本でグラフィックス機能を強化することができる「Mercury Helios VEGA」を発売開始いたしました。

Mercury Helios VEGAは、外付けGPUボックス、OWC Mercury Helios FXに、AMD Radeon™ RX VEGA56を内蔵したスペシャルモデルです。 Amazon 、OWC製品正規代理店株式会社イーフロンティア オンラインストアで販売を開始しました。希望小売価格は 65,000円です。

Mercury Helios VEGAにより、すでにお持ちのThunderbolt3 対応パソコンはそのままに、グラフィックス機能を強化することが可能です。ノートパソコンでも、ビデオ編集、VR, 最新のゲームなど快適に動作するようになります。

【製品特徴】
  • プロビデオエディターの世界では標準で使われているBlackmagic DaVinci Resolve 15との相性は特によく、レンダリングスピードなど大幅に短縮されます。また、4K,5K,8Kといった高精細モニターにも接続可能です。
  • HTCのVR HMD(Head Mount Display)に完全対応しています。VRコンテンツもノートパソコンで楽しむことができ、4K同時出力にも対応します。
  • パソコン内蔵グラフィックスだけでは不可能なゲームも、ノートパソコンでも楽しむことができるようになります。Radeon™ RX Vega 56がもつ驚異の演算性能は最新のDirectX® 12とVulkan®に完全対応しています。

発売記念のスペシャルキャンペーンとして、Mercury Helios VEGAの御試用と体験レポートにご協力いただける、モニターの方を募集しています。

【製品紹介URL】https://vega.woodman-jp.com/

【製品仕様】

【会社概要】
会社名:WOODMAN株式会社
所在地:東京都千代田区外神田三丁目16番13号 日進ビル9F
代表者:小野慎二郎
設立:2017年10月
URL:https://woodman-jp.com/
事業内容:
ブロックチェーン構築ファームコンサルティング
コンピューティングに必要なハードウェアの選定および調達
ブロックチェーン技術に関するコンサルティング業務

【お問い合わせ先】
e-mail:info@woodman-jp.com

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このニュースリリース記載の情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL 等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、予めご了承ください。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐











 
  1. プレスリリース >
  2. WOODMAN株式会社 >
  3. Thunderbolt3対応パソコンにグラフィックス機能を強化するGPU内蔵の外付けGPUボックス、「Mercury Helios VEGA」を発売開始