Spotify公式プレイリストを毎月賑わすKotaro Saitoが贈る、グルーヴ感満載の「シンセ&ギター」チルアウトミュージック!

Kotaro Saito feat. ASAHI UCHIDA「Cactus」、2019年5月17日(金)に配信開始。

昨年よりSpotifyプレイリストを賑わせ、国内でのバイラルトップ50(日本)1位のみならず、海外のチャートインも果たし活動の幅を拡げるKotaro Saito。5月は彼の友人であり、作曲家・俳優として活躍する内田朝陽をフィーチャー。陽気なアナログシンセの音色とギターのリフレインが重なり、東京の初夏を彩るチルエレクトロな楽曲が登場。海辺、夕暮れのカフェタイムなど、肩の力を抜いてゆったりと過ごす時にぜひ聴いていただきたい。
昨年、新アルバムリリース直後に収録曲2曲がSpotify バイラルトップ 50(日本)にて、それぞれ1位・2位にランクイン。2019年、毎月リリースする楽曲が全てSpotifyプレイリストで紹介され、台湾のチャートインも果たすなど活動の領域を着実に拡げる音楽プロデューサー、Kotaro Saito(齊藤 耕太郎)

 5月にリリースする作品「Cactus」では、Kotaro Saitoの友人で俳優としても活躍する作曲家の内田朝陽をフィーチャー。Kotaro Saitoが作った陽気なトラックを基調に、2人が出かけた先で見つけたサボテンをモチーフにセッション。グルーヴ感満載のトラック、Kotaro Saitoが得意とするアナログシンセの音色、内田朝陽の味わい深いヴィンテージギターのリフレインを融合し、東京の初夏を彩るチルエレクトロな楽曲に。

 彼が提唱する「Life Style Music」とは、聴くことを目的とするのだけではなく何気ない日常のシーンをブーストするもの。新曲「Cactus」は休日の朝の目覚め、初夏の海辺、夕暮れのカフェでのひと時など、肩の力を抜いてゆったりと過ごすひと時に軽快なビートで寄り添ってくれるだろう。
 

Cactus アートワークCactus アートワーク


Kotaro Saito feat. ASAHI UCHIDA「Cactus」
リリース日:2019年5月17日(金)
配信先:Spotify・Apple Music・iTunes ・Google Play Music・Prime Music 他
ダウンロード配信価格:250円
楽曲試聴リンク:https://linkco.re/r7nzybG4
 

 

 

Kotaro SaitoKotaro Saito

Kotaro Saito
作曲家、音楽プロデューサー、キーボーディスト
中学3年間をインドで過ごし、独学でピアノと作曲を習得。慶應義塾大学を経て博報堂に新卒入社。5年で独立し国際連合・ワコールなどのCM・舞台・ショー音楽制作を開始。2018年リリースの「BRAINSTORM」より「秒の間」「Brainstorm」がSpotifyで人気を博す他、「Love Song」は現在八景島シーパラダイスナイトショー「LIGHTIA」のメインテーマに。最近ではkolmeの楽曲「Hello No Buddy」のリミックスを手がけるなど、活動の幅を拡大中。(オフィシャルウェブサイト www.kotarosaito.com)
 

内田 朝陽内田 朝陽

内田 朝陽
作曲家、音楽プロデューサー、ギタリスト、キーボーディスト、俳優
NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」など、数多くのドラマや映画、舞台作品に出演するほか、作編曲家として向井太一、中川翔子などの楽曲制作に参加。2019年4月、山田孝之・綾野剛と共にバンド「THE XXXXXX(ザ・シックス)」を結成し、1stワンマンライブでは2日間で約7000人の動員を記録。センス抜群のトラックメイカーとして現在非常に注目が集まる。(オフィシャルウェブサイト https://www.horipro.co.jp/uchidaasahi/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MuLogica >
  3. Spotify公式プレイリストを毎月賑わすKotaro Saitoが贈る、グルーヴ感満載の「シンセ&ギター」チルアウトミュージック!