RADIOBOOKがスクーデリア・フェラーリと契約更新が決定

ブランディングやリユース事業を手掛けるレディオブック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:板垣雄吾、以下 当社)は2021年度のF1世界選手権に向け、スクーデリア・フェラーリとのオフィシャルパートナーシップ契約を締結致しましたことをお知らせいたします。昨年から当社のロゴがオーストリアGP、イタリアGP、アブダビGPでマシンに掲載されておりますが、引き続き今年も継続して掲載されます。

レディオブック株式会社とスクーデリア・フェラーリは複数年のパートナーシップ契約を更新しました。主なGPではシャルル・ルクレールとカルロス・サインツの両ドライバーのシングルシートにRADIOBOOKのロゴが表示されるほか、F1シーズン中はピットクルーのスーツにロゴが表示される予定です。RのロゴはRADIOBOOKの「リサイクル、リユース、リペア、リスペクト、リブランディング」という重要な理念を表しています。両社はサステナビリティな世界を目指すと言う点で合致しており、今後もその実現のために様々な企画を展開予定です。


代表取締役社長 板垣雄吾コメント
去年に引き続き、日本企業として唯一パートナーシップを結べている事にとても誇りと喜びを感じています。
スクーデリア・フェラーリのパートナーとして、当社が持っている技術を最大限に生かし共に歩んで行けたらと思っています。

【スクーデリア・フェラーリ】
1929年に創設されたイタリアが世界に誇るF1レーシングチーム。F1創設世界選手権創設時から参戦している唯一のチームでF1史上最多となる16回のコンストラクターズタイトルを獲得し、9人のドライバーズチャンピオンを輩出している。世界中に多くの熱狂的ファンをもつことでも知られている。チームの本拠地「マラネロ」はイタリア・ロマーニャ州モデナ県。

【レディオブック株式会社について】
2014年創業。スマートフォンなどモバイル端末の買取、販売、修理、レンタル、データ消去を一括で引き受けるスマートオンデマンドサービス事業が主力。ブランディング事業やコミュニティ運営も手がける。
会社名:レディオブック株式会社
住所:東京都渋谷区渋谷3-21-11 渋谷サウスビル7階
設立年月日:2014年7月1日
資本金:2,010万円
役員:代表取締役 板垣雄吾
HP:https://radiobook.co.jp/ (公式ホームページ)
   https://www.i-remaker.com (主力ブランド「i+Remaker」ホームページ)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レディオブック株式会社 >
  3. RADIOBOOKがスクーデリア・フェラーリと契約更新が決定