SOMPOひまわり生命が提供する「健康をサポートする医療保険 健康のお守り」ご加入者さま向けにPREVENTの生活習慣病重症化予防プログラムを提供開始

生活習慣病発症者に給付金と健康づくり両面からのサポートを

株式会社PREVENT (所在地:名古屋市東区、代表取締役:萩原 悠太、以下、PREVENT)はこの度、SOMPOひまわり生命保険株式会社(所在地:東京都新宿区、取締役社長:大場 康弘、以下、ひまわり生命)が2020年6月に発売する「健康をサポートする医療保険 健康のお守り」の医療用健康回復支援給付特約(特定投薬治療給付型)にご加入いただいた方を対象に、生活習慣病重症化予防プログラム「Ship」の提供を開始いたします。


 ひまわり生命の新しく販売する医療保険「健康をサポートする医療保険 健康のお守り」では、入院や手術などでの給付に加え、医療用健康回復支援給付特約の加入者の方が「糖尿病」や「高血圧症」、「脂質異常症」のいずれかの投薬治療を開始した際に健康回復支援給付金をお支払いします。

 今回PREVENTの提供するShipでは、医療用健康回復支援給付特約のご加入者の方で生活習慣病管理のため医療機関へ通院中の方を対象に、生活習慣病の重症化を予防するため、運動や食生活改善を中心とした健康づくりを支援いたします。これにより、給付金による経済的支援とサービスによる健康づくりの両面からお客さまをサポートいたします。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PREVENT >
  3. SOMPOひまわり生命が提供する「健康をサポートする医療保険 健康のお守り」ご加入者さま向けにPREVENTの生活習慣病重症化予防プログラムを提供開始