飲食店の空席とユーザーを即時にマッチングする「ビスポ!」と料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ」が連携を開始~「ビスポ!」で地方優良店もその場で予約可能に~

 フードテック領域で飲食店向けに集客支援サービス「ビスポ!」を提供する株式会社Bespo(所在地:東京都港区、代表取締役:高岳 史典、以下、Bespo)と、USEN-NEXT GROUPの株式会社USEN Media(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:成内 英介、以下、USEN Media)は、「ビスポ!」からUSEN Mediaが運営する料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ」の予約機能を利用している全国およそ4,000店の飲食店を即時予約できる取り組みを、2020年1月中旬に開始することをお知らせいたします。


 ■「ヒトサラ」との連携により、シェフのオススメを参考にした店舗予約が可能に
 
「ビスポ!」は、LINEチャットで飲食店の予約ができる飲食店マッチング予約サービスです。昨年2018年のプレオープンより多くのユーザーの皆様にサービスをご利用いただいております。
一方「ヒトサラ」は、食を楽しみたい人のために、美味しいお店との出会いを支えるグルメメディアです。料理人の掲載数は14,206人と業界ナンバーワン(※1)を誇り、食のプロである料理人がお勧めするお店情報や編集のプロがつくるコンテンツの信頼性は高く評価されております。
「ビスポ!」の『真に自分のニーズを満たす優良店に出会う』というコンセプトと、「ヒトサラ」の『全国を網羅し、地方の良店も多数掲載している』という強みが合致したことで、今回の連携に至りました。

 この取り組みにより、まずは「ヒトサラ」予約機能を利用している全国およそ4,000店の飲食店情報が「ビスポ!」に表示されるようになり、旅行先や出張先で行きたい地元の名店など、全国どこでも即時に予約できる飲食店のラインナップが拡充されます。また将来的に「ビスポ!」において、食事をする店舗の予約決定の参考情報として「ヒトサラ」の人気コンテンツ『シェフがオススメするお店』の情報を連動する予定です。「ヒトサラ」加盟店にとっては新たな集客手段のひとつとなり、「ビスポ!」で当日の空席を探すユーザーはもちろん、シェフのオススメを参考にしながら手軽に好みのレストランを見つけたいユーザーなど、幅広い層の顧客との新しい接点づくりにつながります。


 飲食店のネット予約化が加速し、検索手段も多様化するなか、好みに合うレストランを簡単に予約したいというユーザーのニーズは様々なシーンで拡大し、あらゆる世代で定着しつつあります。また、ネット検索にとどまらず様々なユーザーと接点をもち、より幅広い層に店舗情報を届けたいという飲食店のニーズも高まっています。
BespoとUSEN Mediaは、コンテンツ連携によりお店を探すユーザーと魅力的な飲食店のマッチングをより強化することで、より多くのユーザーがさらに便利にかつ快適に外食を楽しめるようになることを期待し、今後さらなる機能拡充を通してユーザーの利便性向上を図ってまいります。

(※1)料理人掲載数およびシェフがオススメするお店掲載数については2018年3月株式会社東京商工リサーチ社に調べていただきました。

■飲食店の空席とユーザーのニーズを即時マッチングする「ビスポ!」
 「ビスポ!」は、2018年8月に誕生した、飲食店の『集客』とユーザーの『店探し』を解決するサービスです。従来の飲食店検索サービスと異なり、「ビスポ!」は、LINE公式アカウント(@bespo)上でユーザーが利用希望の時間・人数・予算・料理ジャンル・エリアをリクエスト。即時に、条件と合致した予約希望日時に空席を持っている飲食店とユーザーをマッチングします。これにより、ユーザーは検索では見つけることができない自分好みの飲食店を発見することができる一方、飲食店は、空席時の集客を効率的に図ることが可能です。
また、従来の飲食店検索サービスは、店舗からの広告掲載や予約成立時の制約課金をビジネスモデルとしておりますが、「ビスポ!」は予約有無にかかわらず飲食店・ユーザー共に費用が一切発生しない完全無料サービスとなっており、国内でも唯一のビジネスデルを構築しております。(2019年3月時点)

■テクノロジーで飲食業界の課題解決を目指す「ビスポ!」の想い
 多くの飲食店は、美味しい料理を作るだけではお客様を集めることができず、集客手段の一つとして飲食店検索サービスを有力施策として利用してきました。しかしながら、サービスを通じた課金の体系は複雑であり、その費用対効果を飲食店が実感しづらいという現状があります。
一方で、お客様は自分のニーズを満たす店舗を簡単に探したいものの、飲食店検索サービスは大量の店舗情報で溢れ、検索上位かクーポンを提供している店舗に注視してしまうといったことも多くありました。このような『真に自分のニーズを満たす優良店』はたくさんあるのに、なかなか出会えないという現状と、もっと効率的に集客を図りたいという飲食店の課題を背景に、「ビスポ!」は生まれました。“隠れた優良店”を救うと共に、チャット形式でお客様のニーズを即時に満たす空席マッチングというサービス提供を「ビスポ!」は実現いたします。

■料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ(https://hitosara.com)」

『ヒトサラ』は、14,000人を超える料理人情報を掲載する「料理人掲載数No.1グルメメディア」です。首都圏や観光主要都市を中心に全国各地の人気店・評判店を紹介しており、デートや会食など大切なシーンで多くのユーザーにご利用いただいています。また食のプロである料理人が行きつけを教える「シェフがオススメするお店」、編集のプロによるオリジナル編集記事など、食に関心の高いユーザーに向けたコンテンツで、新たなお店の見つけ方・外食の楽しみ方を提案しています。
 

 

■「ビスポ!」サービス概要
<飲食店>
■料金体系:完全無料
・お申込み方法:info@bskp.co.jp
・対応端末:Android(Android4.4以上)
      iPhone(対応OS:iOS9以上)

<ユーザー>
■名称:ビスポ!
■利用料金:無料
■URL:http://bespo.tech
■LINEバージョン:7.14.0以上

【友だち追加方法】
■検索:
「LINE」アプリ内の友だちタブ/トークタブ上部の検索窓に
「ビスポ!」もしくは「 @bespo 」を入力して検索し、友だち追加

■QRコード読み取り:
QRコードを読み取り、友だち追加
 
■Bespoについて
会社名:株式会社Bespo
設立日:2018年1月22日
代表者:代表取締役 高岳史典
資本金:60,250,000円
本社:東京都港区北青山2-7-13 青山アラマンダワークコート

■USEN Mediaについて
会社名:株式会社 USEN Media
設立日:2017年6月16日
代表者:代表取締役社長 成内 英介
本社:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
URL:https://usen.media

「メディアを通して「店」と「人」をつなぐ、「日本」と「世界」をつなぐ」をテーマに、料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』や訪日外国人向けグルメサイト『SAVOR JAPAN』を展開。SNSの運用やシェアリングエコノミーの活用も取り入れながら、変化に合わせ次のマーケットに貢献する新しい事業価値を創造していきます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Bespo >
  3. 飲食店の空席とユーザーを即時にマッチングする「ビスポ!」と料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ」が連携を開始~「ビスポ!」で地方優良店もその場で予約可能に~