エイプリルフール関連

『Honey’s TOKYO café 』4月1日(月)8時23分オープン

世界初!頭の上をぶんぶん⁉⁉防護服で楽しむ⁉ リアルにハチと触れ合っちゃう期間限定カフェ

PR会社の株式会社ハニーコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:戸田知礼)は、4月1日(月)より期間限定でハチに触れ合えるカフェ『Honey’s TOKYO café』を渋谷区蜂山町82番地にオープンいたします。

 

カフェイメージ画像カフェイメージ画像

 当社は、自然界において耐久性・効率性・柔軟性など様々な面で強いと言われている六角形で作られる“ハチの巣”を意味する「ハニカム構造」からイメージを受けて設立した、お客様から信頼される強いパートナーを目指すPR会社です。


 この度、期間限定でオープンする『Honey’s TOKYO café』は、当社の社名に由来する“ハチ”に注目し、どこの会社も行ったことがない斬新で面白いことをしたいという思いからオープンが決まった、世界で初となる“空中を飛びまわるハチと触れ合えるカフェ“です。

 カフェは、IOT×AIの繋がりにより、空中を自由に飛びまわる働きバチの勤怠管理を行っております。ハチと聞くと一見攻撃的で危険なイメージがありますが、働きすぎのハチには自動で帰巣を促す仕組みを取り入れているため、ハチのストレスが少なく攻撃的になることはあまりございません。安心して店内でくつろいでいただけます。
 店内では、ハチに関連した美味しい食事をお召し上がりいただくことをメインに、ディナータイムにはハチの特徴である8の字ダンスを目の前でご覧いただけるショーも用意。また、世界で初めてとなるAI技術を駆使したリアルなハチ目線を体験できるVRコーナー「VR Honey bee ecology」の設置や、画像解析やGPSを用いることで開発に成功したハチの行動を忠実に再現するハチ型ロボットにも触れ合える空間に仕上げました。

 普段なかなか触れることのないハチの音やハチの動き、そしてハチが身近にいる感覚を十分に楽しんでいただき、ハチを好きになってお帰りいただきたいと考えております。

 なお、飛びまわるハチは基本的にはミツバチですが、スズメバチが混ざっていることもございますので、必ず防護服をご着用の上、入店いただくようお願いいたします。

   猫カフェのような癒しの空間とは異なる、癖になること間違いなしの『Honey’s TOKYO café』にぜひお越しください。

『Honey‘s TOKYO café』概要
店名:Honey’s TOKYO café (ハニーズ東京カフェ)
住所:東京都渋谷区蜂山町82番地 はにかむビルヂング8.2F
オープン日:4月1日(月)午前8時23分 〔8月2日までの期間限定〕
営業時間:午前8時23分~午後8時23分 ※ラストオーダー午後8時
電話番号:(03)888-88883
お支払い方法:仮想通貨 (HC/SC/TKD/STR/SHIELD/BAT) ※現金のお取り扱いは致しません
入店時注意事項:スズメバチに刺されないよう必ず防護服を着用ください。入口にてサイズの合うものを
お渡しいたします。ただし、マスクは一体型のため口部分だけを外すことはできません。食事をする際には十分ご注意ください。

〔防護服〕
脈波・瞬き・体温・体臭等の生体データを取得する機能がついています。見た目とは裏腹に、お客様と相性の良いハチを自動で呼び寄せる事ができるパーソナルフレグランスを自動調合する仕組みとなっており、利益度外視で最新技術を集結させております。お帰りの際には今回マッチングしたミツバチとの末長いリレーションシップ構築が行えるよう、サブスクリプションモデルで本フレグランスの定期購入もお申込みいただけます。


<本格的なフレンチを楽しめるシェフオリジナル カフェメニュー>
お食事(一例)

・蜂蜜のロゼシャンパンのムース         1,821円相当
・アンチョビ蜂蜜 ガーリックトースト添え     823円相当
・ワイン蜂の白ワイン煮             2,821円相当
・厳選チーズと蜂蜜の食べ比べ          1,821円相当
・ハチの巣サンド                2,823円相当


お飲み物(一例)
・ハニーミルク                  823円相当
・蜂蜜レモン                         821円相当
・ハチのサングリア                   1,823円相当
・ペリエ ~スズメバチエキス入り~             1,821円相当

※価格はその日の為替レートにより変動。記載の円価格は、2019年4月1日0時現在の相場に基づき算出。

〔ディナータイム限定!〕 ※要予約制
「8の字ダンスショー」毎日19時から開催。
ミツバチの特徴「8の字ダンス」を音楽に合わせてご覧いただけるダンスショー。
8の字ダンスは、ミツバチが花の蜜の場所を仲間に知らせるために使う特殊な動きです。ショー開催中は、店内を暗くし、特殊な光をつけたハチが店内を舞う幻想的な空間を演出いたします。


<ハチの気持ちを体験できるAIを駆使したVRコーナー「VR Honey bee ecology」>
 AIを活用し、ハチの行動を正確に解析した世界初のVR。8Kのダイナミックなリアルハチ目線で、花の蜜を取りに行ったり、ハチの巣の中に入る感覚を楽しめます。また、ハチの世界に潜む危険を学ぶこともできるため勉強としても役立てます。

<ハチの行動を忠実に再現「ハチ型ロボット」>
 画像解析やGPSを用いることで開発に成功したハチの行動を忠実に再現するハチ型ロボットにも触れ合えます。


〔カフェを運営するビルについて〕
 本ビルはブラック企業問題などでネガティブパワーが蔓延してしまい空室のまま放置されてしまった元祖高級オフィスビルを破格の8,230,843HC(仮想通貨)で購入。フルリノベーションを行いました。
 チーフデザイナーには当社が独自開発したAIデザイナー「ハニー」を採用しております。全世界の建築データおよびハチの巣の設計データを量子コンピュータで解析、ハチと人の新たな繋がりを創造し、ネガティブエネルギーを明日への希望に変換することができる最適なコミュニティハブとしての機能をデザインに取り入れることに成功しました。
 なお、量子コンピュータの主電源は、全世界のミツバチ達の防衛行動の中でも、振身行動 (abdomen-shaking) 及び蜂球形成(beeball formation)の際に発生する振動/熱/炭酸ガス発生時のエネルギーを遠隔で取り込み、電力化できるハニーエコノミーという新しい電力確保の仕組みにより確保しております。

〔カフェで働くハチについて〕
 
完全に電子化・オンライン化された個蜂IDカードシステムh-residencyに登録しており、これまでに
500,000,000巣の新規設立行っている、蜂民権を獲得した起巣蜂コミュニティにより形成されております。勤怠に関しては、厳格に管理しております。 IOT×AIの繋がりにより、働きすぎのハチには自動で帰巣を促す仕組みを取り入れました。


※今日はエイプリルフールです!ちょっとゾワゾワしましたか?



ハニーコミュニケーションズ会社概要
会社名:株式会社ハニーコミュニケーションズ
本 社:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-25-5 BIZ SMART代々木
代 表:代表取締役社長 戸田 知礼
資本金 :3,000,000円
H    P :https://honeycom.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/HoneyCommunications/
設 立:2018年9月
事 業:・企業・各種団体・個人の広報コンサルティング及び代行業務
    ・ブランディング及びマーケティングコミュニケーション業務に関する企画、制作、管理、運営、
     販売及びプロデュース事業
    ・広告企画・制作・管理・販売・購買等に関する事業
    ・ウェブコンテンツ及びシステムの企画、制作、管理、運営、販売及びプロデュース事業
    ・セールスプロモション(SP)、販売促進企画、管理、運営業務
    ・イベント企画・制作・運営・管理業務
    ・ノベルティ企画・制作・販売業務
    ・各種映像制作・写真撮影業務

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハニーコミュニケーションズ >
  3. 『Honey’s TOKYO café 』4月1日(月)8時23分オープン