ERP適性診断サービスを開始しました。

ERPと実際業務とのFit&Gap分析サービス提供開始します。

ERPライセンス購入する前に、貴社あるべき姿との適性を判断し、ERPの潜在能力を引き上げビジネスを加速します。
<報道発表>
2018年12月10日
株式会社 Blue Tiger Consulting
 



ERP適性診断サービス:
ERPと実際業務とのFit&Gap分析サービス提供開始します。

世界No1.クラウドERP Oracle NetSuiteの国内最速導入支援パートナーである株式会社 Blue Tiger Consulting (以下、BTC)(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:趙 凡)は、本日、ERP適性診断サービス提供を開始します。
https://btcjp.net/news/erp_business_fitgap_analysis/

株式会社Blue Tiger Consultingは日々ERPの導入をしています。

ERP導入は、追加開発を前提として、非常に開発費用がかかるものです。
ERPを導入するか判断する際に、投資すべきかどうか判断することが必要です。

実際その判断は導入プロジェクトの中の「要件定義」や「Fit&Gap分析」で行うことが一般的です。
弊社は導入を決定する前にERPが御社に適性があるかどうか判断の一助となるサービスを提供しております。

サービス内容

御社の業務を一般的なERPと比較して以下のアドバイスを致します。

1)業務フローの現状と将来的あるべき姿
2)ERPと御社あるべき業務の合致度
3)業務自動化追加開発を含めたERP導入コストと運用コスト

分析期間:   2週間~

サービス料金: 300万円~(税抜)

■Oracle NetSuiteについて
Oracle NetSuiteは、20年以上にもわたり企業や組織の成長や変革を支援してきました。NetSuiteは、財務会計/ERP、HR、プロフェッショナルサービスオートメーション、Eコマースの機能を統合してクラウドで提供しています。成長企業やベンチャー企業、グローバル企業を中心に203の国、15,000以上の顧客がNetSuiteを活用して日々の経営を実践しています。URL:www.netsuite.co.jp

■株式会社 Blue Tiger Consultingについて
Blue Tiger Consultingは、クラウドERP Oracle NetSuiteに特化したスペシャリスト集団です。従来型のERPの導入実績とノウハウを生かしながら、クラウドERP時代の最適な導入・定着・サポート・様々なモジュールなど統合的なサービスを提供し、クラウドERPに特化した独自の高速導入手法により、お客様のビジネストランスフォーメーションを限られたリソースで迅速に実現し、お客様の経営支援をお手伝いいたします。

■報道関係者からのお問い合せ先
株式会社 Blue Tiger Consulting 広報担当 大西
Tel: 03-6284-0459  Email: ohnishi@btcjp.net
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Blue Tiger Consulting >
  3. ERP適性診断サービスを開始しました。