「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」、全60柄へ拡大

約10年の屋外耐候性を備えた粘着剤付き装飾仕上げ材に新製品。人気が高い木目を中心に28柄を追加、「同調したデザイン」を実現。

スリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:スティーブン・ヴァンダー・ロウ)は4月10日、優れた屋外耐候性と高い意匠性を備えた装飾仕上げ材「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」に、木目を中心とした28柄を新たに追加、全60柄へ拡大します。
https://prtimes.jp/a/?f=d40477-20190408-8740.pdf

■ファサードを彩る「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」―新製品導入の背景
「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」はファサードを中心とした金属系下地の装飾仕上げ材として約10年の屋外耐候性を備えています。2017年の発売当初はオフィスビルの外壁や柱の装飾仕上げなどの改修用途を中心に、主にメタリック柄が利用されてきました。一方、近年の建築では屋外用ルーバーや軒天井、店舗の看板の板面などで木目による仕上げが増加する傾向にあります。

■内外装にまたがる「デザインの同調」を実現
4月10日に追加する28柄には、意匠性が高く評価されている内装用「3M™ ダイノック™ フィルム」の中から、特に人気が高い木目26柄が含まれています。内外装でのトレンドの一つとして「同調したデザイン」があげられますが、内装用の「3M™ ダイノック™ フィルム」と外装用である「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」を併用することで、例えばエレベーターホール、廊下、風除室からエントランスの軒天井や外壁に至る連続した空間で、壁面、天井面の一貫したデザインが可能となります。

■豊富なカラーバリエーション
新製品が加わり全35柄に及ぶ木目は、ライト系~ダーク系まで幅広く豊富なカラーバリエーションを取り揃えています。隣接する建材との取り合いにも柔軟に対応できるなど、デザインの自由度が拡大します。

■「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」
品番 FW-EX
ME-EX
AE-EX
ST-EX
FA-EX
PA-EX
WG-EX
LE-EX
PS-EX
材料設計価格(㎡) 9,200円 8,600円 7,400円 6,600円

・製品幅1,220mm × 長さ50m
・国土交通大臣認定 不燃材料

「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」に関するお問い合わせは、
カスタマーコールセンター TEL: 0570-012-123

3M、ダイノックは、3M社の商標です。

【3Mについて】
3M(本社:米国ミネソタ州)は、Science(サイエンス)を活かし毎日の暮らしをより豊かにすることを目指しています。売上高は330億ドルで、9万3,000人の社員が世界中のお客様の課題解決にむけて、創造的なソリューションを提供しています。3Mに関する詳しい情報は、www.3M.com/ @3M/ @3MNews (Twitter)をご覧ください。また、3Mジャパングループについてはwww.mmm.co.jpをご覧ください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スリーエム ジャパン株式会社 >
  3. 「3M™ ダイノック™ フィルム EXシリーズ」、全60柄へ拡大