【トラベルバッグに新ジャンルが登場】「自立するトラビジ ショルダー」が8月23日にMakkuakeに新登場。

飛行機・電車・バスの座席テーブルに自立するショルダーバッグが人気ブランドGeoriemから登場。旅の移動時間を快適に過ごすための座席専用バッグです。

2018年の総務省の調査では、海外渡航者数が過去最高を記録しました。LLC飛行機の浸透や、旅インスタグラマーの影響だとも言われており、海外旅行者の増加は今後も継続すると見込まれています。そんな旅行者の乗り物移動を快適にするために生まれてきた旅行用バッグの新カテゴリー 「座席シートポケット用バッグ」がTRAVINE by Georiemとして、クラウドファンディングの最大手Makuakeに登場です。

飛行機の狭い座席では、隣の人に気を使うため、上の荷棚においた荷物をとるのを躊躇しがちです。
そんな不便さを解消するために、座席に必要なものを1つにまとめておける座席専用バッグが開発されました。
 



さらに、今回開発したこのバッグは、座席テーブルで大きく開いて自立するので、
必要なものにすぐ手が届き、ものを取り出しやすいことが特徴です。
 


また、バッグ自体がスマホホルダーになるので、
スマホで映画、スポーツ中継、動画などのコンテンツを気軽に楽しめます。
 


飛行機、電車、バスなどの乗り物移動専用バッグとして旅にも出張にもご利用いただけます。
トラベルでもビジネスでも使えることから「トラビジショルダー」の愛称をつけました。
Georiemブランドから、商品名TRAVINEとして登場です。
 


<Makuake限定先行リリース公開>
8月23日金曜日より、大手クラウドファンディングMakuakeにて限定出品中です。
https://www.makuake.com/project/georiem9/
 

 



色:ブラックとグレーの2色。
重さ:約230g(本体のみ)
付属品:ショルダーベルト、カラビナ×2、仕切り×1。



<お問い合わせ先>
Georiem FB  https://www.facebook.com/Georiem.world/
協力 ロールアップジャパン合同会社


 
  1. プレスリリース >
  2. ROLLUP JAPAN合同会社 >
  3. 【トラベルバッグに新ジャンルが登場】「自立するトラビジ ショルダー」が8月23日にMakkuakeに新登場。