マンガコミュニティの「アル」、ネットユーザーが選んだ #2019年私のマンガBEST3 TOP10+10を発表!1位は美大合格を目指す熱血青春マンガ「ブルーピリオド」!

マンガコミュニティ「アル」を提供する、アル株式会社 (東京都渋谷区、代表取締役 古川健介) は、2019年12月26日、『ネットユーザーが選んだ #2019年私のマンガBEST3 TOP10+10』を発表しました。

アルではネットユーザーが選んだ“2019年に読んでよかった、心に残ったマンガBEST3”を集計しました。選んだ3作品の表紙で作成した画像をTwitter上でシェアすることで、マンガ家さんやマンガファンをはじめ、多くの方にご参加いただき、12月24日時点で1,700件以上集まっております。


今回1位に輝いた「ブルーピリオド」(山口つばさ 著/講談社)は、充実した毎日を送りながらも、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)が、一枚の絵に心奪われたことで美術に目覚め、葛藤しながら美大受験を目指すマンガです。

■ランキング
1位    ブルーピリオド/山口つばさ
2位    鬼滅の刃/吾峠呼世晴
3位    チェンソーマン/藤本タツキ
4位    進撃の巨人/諫山創
5位    アオアシ/小林有吾(著) 上野直彦(取材・原案協力)
6位    SPY×FAMILY/遠藤達哉
7位    アクタージュ act-age/マツキタツヤ(原作) 宇佐崎しろ(漫画)
8位    左ききのエレン/nifuni(著) かっぴー(原著)
9位    キングダム/原泰久
10位   BEASTARS/板垣巴留

※2019年12月17日〜12月24日までの1,741件を対象としています。
 

 

■ランキングの詳細や投稿者がマンガを選んだ理由
https://alu.jp/article/yhhZg4eveSd1FA5fVH87

■#2019年私のマンガBEST3
どなたでもログイン/登録なしで作成いただけます。
https://alu.jp/myBestManga2019/post

Twitter上での投稿はハッシュタグ「#2019年私のマンガBEST3」よりご覧いただけます。
 

【アル株式会社について】
マンガの楽しみ方をもっと広げる「アル」は、マンガを発見できたり、マンガのコマを使ってコミュニケーションできるサービスです。
https://alu.jp/ 

■アプリのダウンロードはこちらから 
iOS: ​https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%A2%E3%83%AB/id1438631492

Android: ​https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.alu.alu&hl=ja 

■求む、アルライター!! 
アルでは、アルで記事を書いてくださるライターさんを大募集しております。マンガにまつわるニュースや日々の新刊情報、マンガファンに「このマンガを読んでみたい!」と新たな発見を提供するレビューなど、記事のジャンルは多岐に渡ります。

マンガが好きな方、ライティングにご興味のある方のご応募をお待ちしております。 
・ニュースライター応募フォーム
https://forms.gle/cLBvru3kJsE8jwyJ8 

・レビューライター応募フォーム
https://forms.gle/bW8LuYuzJddpTY5G6

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アル株式会社 >
  3. マンガコミュニティの「アル」、ネットユーザーが選んだ #2019年私のマンガBEST3 TOP10+10を発表!1位は美大合格を目指す熱血青春マンガ「ブルーピリオド」!