インナーリソース、厚生労働省主催のジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019に出展

〜煩雑な研究室の購買管理業務を効率化するクラウドシステム「リプルア」を様々な企業様へ紹介〜


株式会社Inner Resource(インナーリソース/東京都文京区、代表取締役 松本剛弥)は、2019年10月9日(水)から11日(金)の3日間、パシフィコ横浜にて開催されるジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019へ出展します。

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミットは、医薬品、医療機器、再生医療等製品の研究開発を行うベンチャーの振興を目的とした厚生労働省主催のイベントで、ブースの出展やプレゼンテーション、商談会(マッチングイベント)などが予定されています。

インナーリソースは、「研究者が研究に没頭できる世界をつくる」をミッションに掲げ2018年9月より煩雑な研究室の購買管理業務を効率化するクラウドシステム「リプルア」の提供を開始していますが、この取り組みが厚生労働省主催のジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミットの出展プロジェクトに採択されました。インナーリソースは、ブース出展のほか、商談会にも参加します。

■90秒エレベーターピッチで代表の松本が登壇します。
2019年10月9日(水)
14:15〜ブロック 登壇者 代表取締役CEO 松本剛弥

■出展ブース
V-62

■会場地図
ブースの場所とエレベーターピッチの場所を下記の通りです。


この機会にぜひ、ブース、ピッチにお立ち寄りくださいませ。

【参考URL:ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019の公式ページ】
https://www.jhvs2019.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Inner Resource >
  3. インナーリソース、厚生労働省主催のジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019に出展