Co-Growth株式会社、プレシリーズAとして株式会社Adlib Tech Venturesならびに株式会社デルタより総額約7千万円を資金調達

Co-Growth株式会社(本社:東京都 千代田区、代表取締役:佐々木 文平 以下当社)は営業力向上を実現する営業育成DXシステム「リフレクトル」の提供を行う企業です。
このたび、株式会社Adlib Tech Venturesならびに株式会社デルタを引受先とし、総額約 7千万円の資金調達を実施しました。

組織の営業力向上における課題に取り組む『リフレクトル』とは
 『リフレクトル』は、主に営業力向上のために使われる、動画でフィードバックを行うクラウド・トレーニング・システムです。
 従来、営業や接客業はマニュアルや集合研修で一律にノウハウを学ぶか、ロールプレイ等を通じ同僚から学ぶという方法が中心でした。しかし、その方法では各個人特有の課題に対処できない、同僚の手法の良し悪しを客観評価ができない等の課題がありました。
 こうした悩みを持つ組織やメンバーに向けて、効率的にスキルを共有し、皆ができるようになってほしいという思いで、開発されたのが、動画研修ツール『リフレクトル』です。
 『リフレクトル』は接客時の動画に任意のタイミングで複数人がコメントを記入・記録することができ、そのコメント群から集合知としてスキル修得のポイントを抽出し、体系的に組み立てることができるツールです。本ツールを通して様々なポジションの人の意見を集約し、組織としてノウハウを溜めていくことができます。
 そのノウハウを基に、お手本動画を活用したカリキュラムを作成し、個人スキルとの差分を客観的に評価することで、誰でも効率的なスキル修得が可能となり、最終的に社員の営業・接客品質を向上させ、売上向上や顧客の満足度向上に貢献します。

 資金調達の背景
 『リフレクトル』は、営業力・商談力の強化が多くの企業が関心の高い課題であり続けている中、商談成約率約10%アップ、新人営業育成期間を二年から半年への短縮といった実績をはじめとし、より高い効果を出すこと、効率的におこなうことに有効であると実証されています。このように導入企業にて、売上が伸び続けていること、またユーザー満足度が高いことを評価いただき、今回のエクイティによる資金調達にいたりました。
 この度の出資企業である株式会社Adlib Tech Venturesは、ヤフーのCVCであるYJキャピタルの副社長も務めた、VC歴20年以上、15社のIPO、3倍以上の投資回収実績など、数々の投資、IPOの実績を持つ戸祭氏が代表を務めているベンチャーキャピタルです。
 そして、株式会社デルタは人材総合サービス、販売促進、営業アウトソーシングなどの事業を全国にて展開しており、リクルート出身の平井氏が同社の創業者から事業を承継したあと、社員約20人規模の会社から400人規模の企業グループへと成長した、営業品質に定評のある企業です。
 営業育成DXに関わる業界の第一線で活躍する企業から評価を頂いたこの機会を活かし、一層のアクセルを踏んで、お客様開拓を加速し、またシステム・サービスの品質を上げて参ります。

資金調達の主な使途・目的
 『リフレクトル』は、システムを提供するだけではなく、それを活用した人が育つ仕組みづくりに伴走して、恒常的な成果へとつなげていくことを大切にしております。その為に大切な、営業DXのコンサルタントの強化や、お客様に寄り添って仕組みづくりを支援するカスタマーサクセス職の体制強化を進めて参ります。また既に多くの企業が成果を出しているこの優れた仕組みを世の中に広げるマーケティング、プロモーションの増強を推進してまいります。さらには、開発体制とコーポレートの管理体制を、より一層持続的かつ強固なものに整えてまいります。

投資家のコメント

株式会社Adlib Tech Ventures 代表取締役社長 戸祭 陽介
営業や接客に代表される対面コミュニケーションは、状況や相手の反応によってあるべき姿が変わり、非言語要素(表情や声のトーンなど)も絡むため、文字や言葉だけでは伝わらず、体系化も難しく、効率的な習得が実現できていない領域です。そこに佐々木社長の経験とIT技術を注入し、動画を活用した画期的なソリューションを提供しているのが同社です。特にユーザーからの評価は極めて高く、この素晴らしいソリューションを武器に、同社が今後、急成長していくことを期待しております。

 〈プロフィール〉
元伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 パートナー。元YJキャピタル株式会社 副社長/CFO。事業会社およびファンドのベンチャー投資業務に精通。ヤフーのCVCであるYJキャピタルの企画、設立、運営、あおぞら銀行グループのVC立ち上げ支援等の実績を持つ。新卒で大和企業投資に入社、投資営業、審査、ファンド運営など一連のVC業務に従事後、あおぞら銀行にてVC立ち上げを支援。その後、ヤフーにてM&A業務に従事後、YJキャピタルを企画・設立し、CVCトップクラスの実績を残す。VC歴は20年以上、15社のIPO、3倍以上の投資回収実績を持つ。主なIPO実績はファンコミュニケーションズ、アニコムホールディングス、ジーニー、Gamewith、インティメートマージャーなど。
 

株式会社デルタ 代表取締役 平井 健一
デルタグループは、人材派遣、BPOサービス、人材採用支援などを展開しているグループです。当社は主に直接雇用の支援、あるいは、直接的な人材リソースの提供をしております。リフレクトルは、営業人材の育成について、非常に有意義なクラウドシステムだと感じております。実際に当社の営業部門にも導入し、成果がでております。これまでは、雇用後の人材育成については、当社のクライアントの支援ができておりませんでした。しかしながら、営業人材の育成について、課題感をもっている企業はたくさんあります。当社クライアントに限らず、多くの企業にサービスの良さを知っていただきながらCo-Growth社とともに、企業の成長支援を行っていきたいと思います。

〈プロフィール〉
大阪市立大学卒業後、(株)新京葉リクルート(現・((株)リクルートジョブズ)に入社。求人広告事業において、営業部、編集部、営業企画、コーポレートスタッフ(人事部)など多彩な職務を歴任する。2007年に同社を退職し、かねてより親交のあった(株)第一広栄社(現・((株)デルタ)の創業者社長から会社を引き継ぎ、代表取締役に。社員18名で引き継ぎ、リーマンショックを経ながらも構造改革を推し進め、積極的なM&Aなどで400名の規模にまで成長させる。

◆Co-Growth株式会社概要
会社名 :Co-Growth株式会社
所在地 :〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸91  2階
代表者 :代表取締役CEO 佐々木 文平
設立  :法人設立日 2007年2月
現社名/事業への移行 2016年1月
URL  :https://co-growth.jp/
製品HP  :https://co-growth.jp/reflectle/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Co-Growth株式会社 >
  3. Co-Growth株式会社、プレシリーズAとして株式会社Adlib Tech Venturesならびに株式会社デルタより総額約7千万円を資金調達