AIスペシャリスト集団の株式会社AVILEN、オフィス移転のお知らせ

AI・機械学習に関する教育事業と技術開発事業の相乗効果を生み出すデータサイエンススタジオを新たに創設

株式会社AVILEN(代表取締役社長:崔一鳴)は、事業拡大に伴い、2019年12月23日(月)より本社オフィスを下記住所へ移転致しました。新オフィスでは、数多のAIプロジェクトを推進するデータサイエンティストが働くオフィスルーム(銀座スクエア4F)とAI・機械学習人材を育成するデータサイエンススタジオ(同ビル3F)の2フロアに分かれております。当社の掲げる「最新テクノロジーを多くの人へ届ける」という理念のもと、より一層事業拡大に努めて参ります。

 

【新オフィス概要】
本社:東京都中央区銀座2-14-4 銀座スクエア4F
データサイエンススタジオ:同ビル3F
業務開始日:2019年12月23日(月)

建物入り口建物入り口

エントランス風景エントランス風景

データサイエンススタジオデータサイエンススタジオ


【オフィス移転の目的】
これまでのオフィスでは従業員が7名でしたが、現在では13名の従業員に加え、70名近いサポートスタッフ(アルバイト・業務委託含む)を抱える組織体制となり、新オフィスへの移転を決断しました。また、AI研修を実施する講義室とオフィスルームが離れていましたが、統合致しました。これにより事業間の相乗効果に加え、お客様との対話を増やし、ニーズを捉えたソリューションの提供に注力して参ります。

【新オフィスの特徴と設備】
■オフィスルーム 4F
AVILENは、1人1人が複数のAIプロジェクトに携わっているため、業務範囲が幅広く、集中と対話を使い分けて働いています。そのため、集中できるパーソナル空間と自由に対話できるコミュニティ空間に分けるようデザインを実施しました。
快適に仕事ができる執務スペース、気分を変えたい時や気楽に会話したい時に利用するカウンタースペース、集中して会議を行うミーティングスペースの3つに空間を分け、仕事効率を最大化しています。

■データサイエンススタジオ 3F
講義を行う空間は、講師が自由に受講生を見て回れるように空間を広く設計し、よりライブ感のある講義を演出します。また、講義を撮影する専用スタジオも併設しており、より高品質なオンライン学習コンテンツの開発に注力して参ります。
これからもAI・機械学習講座を開催し続け、より多くの人がAIや最新技術を身につける場を提供し続けてまいります。

【株式会社AVILENについて】
AI・機械学習領域に関わるビジネスを総合的に支援するAIスペシャリスト集団です。ディープラーニング技術を駆使したAIアルゴリズム開発、AI事業を加速させる戦略コンサルティング、そしてAIを扱う人材を育てる研修プログラムを通じて、フェーズに合わせたソリューションを提供しています。
2019年11月より、ビジネスで活躍するAI人材を育成する6つの研修プログラムの提供を開始し、多くの企業様のデジタル化やAI組織立ち上げに関する支援を実施しています。

6種のレベル別AI人材育成研修プログラム6種のレベル別AI人材育成研修プログラム


ご興味ある方はこちらからご相談ください、後ほど担当者よりご連絡させていただきます。
https://avilen.co.jp/contact/

【会社概要】
会社名:株式会社AVILEN (アヴィレン)
代表取締役:崔 一鳴
所在地:東京都中央区銀座2-14-4 銀座スクエア4F
事業:AI人材育成研修事業 / AIコンサルティング・開発事業 / AI学習メディア運営事業

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AVILEN >
  3. AIスペシャリスト集団の株式会社AVILEN、オフィス移転のお知らせ