W ventures、mintと共同でオフィス支援プログラム「HATCH」を始動

エンタメ・スポーツ領域のスタートアップ企業の募集開始します

W ventures(本社:東京都渋谷区、代表パートナー:新和博、東明宏)はmintと共同でtoCスタートアップコミュニティ/インキュベーションオフィス「HATCH」を開設いたしました。

 

 

左からmint岡澤、田島、W ventures 服部左からmint岡澤、田島、W ventures 服部


■「HATCH」
「HATCH」は、創業準備中/創業期の起業家向けのオフィス支援プログラムです。採択企業に対し6ヶ月間のオフィス支援及び各種サポートを提供していきます。W venturesではこれまで投資前もしくは創業前の起業家に対しオフィス提供をクローズドで行っておりました。今回W venturesでは主にエンタメ・スポーツ領域のスタートアップ企業を中心に、これまで我々オフィスで支援してきた経験を、さらに多くのスタートアップへ拡大させるためにオフィス支援プログラム「HATCH」をmintと共同で始動いたします。


■toCサービスに挑む者たちの集い「HATCH」
  • 何者でもない創業直前直後の起業家同士が切磋琢磨する場である
  • W ventures、mintそれぞれのキャピタリストがオフィス基本常駐
  • 6ヶ月間のコミュニケーションを経ての投資検討
  • 先輩経営者をお招きしての勉強会や、次回調達ラウンドに向けたメンタリング機会
上記に加え、W ventures及びmintがこれまで行ってきたプレシード・シード企業への投資実績とtoC領域への知見をもとに、これからtoC領域で挑戦しようとする起業家を全力で応援します。

■概要
場所:東京都渋谷某所
入居期間:入居開始から6ヶ月間
応募条件:
  1. 起業予定、または起業して1年以内
  2. ITスタートアップとしてエンタメ・スポーツにおけるtoC領域で事業展開を考えている方
  3. U-30
その他詳細はフォームからご確認ください。
応募フォーム → https://forms.gle/EowjpQsf8VZiwfjdA

■運営
W venturesについて
ライフスタイル・エンターテインメント・スポーツ分野を中心とした、シード/アーリー期のBtoC / BtoBtoC事業スタートアップを対象とした独立系ベンチャーキャピタルです。https://wventures.jp/ 

mintについて
mintは、プレシード・シード期に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。
創業準備中/創業期の起業家向けの無料オフィス支援プログラム「FLAP」、投資先企業が入居可能なコワーキング・オフィス「GUILD SHIBUYA」「HATCH」、創業期のCTOやリードエンジニアが集まるコミュニティ「PROP」を運営しており、起業家同士・先輩経営者・各分野のプロフェッショナルのコミュニティを通じた、創業支援を目指しています。https://mint-vc.com

■概要
社名 W ventures
URL https://wventures.jp/
所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目12番24号 東建・長井ビル3F
代表者 新和博/東明宏
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. W ventures株式会社 >
  3. W ventures、mintと共同でオフィス支援プログラム「HATCH」を始動