日本の「伝統価値」×「働き方」を生み出すHonmono。山崎文栄堂とのパートナーシップを締結へ。Honmonoメンバーは渋谷コワーキングスペースがいつでも利用可能に。

一般社団法人Honmono協会(本社:東京都渋谷区渋谷4-4-5 代表理事:三井所 健太郎)は、アーティストから起業家まで、新たな「働き方」×「伝統価値」を創出するプラットフォーム、Honmonoの 事業運営を2019年4月に開始。
 
アスクルの国内トップエージェントである株式会社山崎文栄堂が運営するコワーキング型Co-innovationスペースCOHSA SHIBUYAが、Honmonoと相互シナジーを生み出す「ホンモノパートナー」として参加致します。

 Honmonoは当該企業が運営する渋谷一等地のコワーキング型イノベーション施設「COHSA SHIBUYA」を本拠地とし、会員はいつでも好きな時に施設が利用できるようになります。

【Honmono公式サイト】https://www.honmono-all.com

 

山崎文栄堂 代表取締役社長 山崎氏(右)、Honmono協会 代表 三井所氏(左)、同協会クリエイティブ担当 西端氏(中央)

山崎文栄堂は「幸せな社会を創り拡げる」というビジョンの元、社員やお客様、ステークホルダーが一人一人輝ける社会を作る、という取り組みを続けられ、その社会を実現しています。

そして、企業を中心とした共創文化事業にも力を入れており、同社山崎代表とHonmono協会三井所氏の想いと志が一致したことで、パートナーシップが実現しました。

■山崎文栄堂について「幸せな社会を創り拡げる」/Honmono協会 西端氏制作

 

  • Honmono×COHSA「本物が交差する場所」へ。

HonmonoはCOHSA SHIBUYAを東日本の本拠地とし、ワーキング、ディスカッション、ミートアップやコラボイベントなど多様なコンテンツをCOHSAに仕掛けます。

そして、内部・外部含めた様々なプレイヤーを渦に巻き込むことで、Honmono文化圏を拡大する「リアル」なイノベーションや繋がりを創出していきます。

多種多様な「スペシャリスト」が揃うHonmono、イノベーションを生む「空間」を持つCOHSA。

ホンモノパートナーとして、互いの魅力を活かしたWIN-WINのシナジー効果を2020年に向けて生みだします。

■Honmono×COHSA 「本物が交差する場所」/Honmono協会 吉田氏制作

 

〜2020年1月24日:日本の「伝統」×「働き方」セミナーにてCOHSAとのコラボレーションが決定!〜
詳しくは下記まで


その他、COHSAとのクリエイティブ連携や対談記事、ライティングセミナーなど多くの企画が進行中です。どうぞ、お楽しみに!
 
  •  COHSA SHIBUYAについて

COHSAは山崎文栄堂の元本社を1棟丸ごとフルリノベーションして造られたコワーキング型のイノベーション施設です。外観のイメージと異なり、内観は木の温もりが感じられる和モダンな造りとなっています。
 

 

 

他のコワーキングスペースに比べ、COHSAは以下の点が特長です。
 
  • 施設運営が「信頼」で成り立っている
通常のコワーキング 施設ではイベントや撮影、飲食を伴う交流会など、フロア全体スペースを確保することが出来なかったり、利用制限や手続きが多いのが一般的です。

しかし、COHSAでは運営と利用者が相互に信頼し合うことで、ニーズに応じた多様な使い方が、スピーディーに行えます

ヨガ、音楽会、パーティ、ロケなど、多種多様なスペースの活用が出来る点がCOHSAの魅力です。
 
  • ②1日の気持ちの変化に応じたフロア環境が用意されている
PCで黙々と作業をする、だけがシゴトではありません。
COHSAでは自身の気持ちの変化に応じた、最適なフロア環境が用意されています。

 
プロの煎り立てのコーヒーを飲みながら、すこしホっとしたい時は1Fへ。
皆と話をしながらシゴトを進めたい時は2Fへ。
集中してアイデアを捻り出したい時は3Fへ。
皆でリラックスしたい時は屋上へ。

気分転換が出来る絶妙な導線があるので、1日いても気疲れすることはありません
 
  • ③COHSAスタッフや利用者の人柄が良く、繋がりが生まれやすい

一番大事な部分です。COHSAスタッフは利用者の顔をしっかりと覚え、利用者同士の接点を自然に作ってくれます

COHSAスタッフの伊藤さん(左)と小林さん(右)

また、COHSAを新規利用する際はスタッフによる面談審査があります。利用者の事業性や人間性を審査した上で入居が決まるので、利用者間は「信頼」を重視した良好な関係構築が可能です。

その他、施設詳細は下記をご確認ください。
【SHIBUYA COHSA】
 https://cohsa.com
 
  • ■Honmono×COHSA 特別パートナシップ(100団体限定)

一般社団法人Honmono協会はCOHSA SHUBUYAとの特別パートナーシップを締結

 Honmono公式会員であれば、ワーキング作業や来客対応、会議やイベントなどCOHSA施設の利用が使い放題となります(通常利用価格 40,000円/月相当)となります。また、大型プロジェクターやマイク、音響施設も整っているのでセミナーやワークショップも可能です。

「大きな志、鋭い個性は持っているけど、パートナーや活動の拠点が見つからない。。」

という方は、ぜひHonmonoの同志と一緒に、COHSAで新たな価値を生み出していきましょう。

 
■Honmono会員区分について

【会員要件・エントリーはこちら】
https://www.honmono-all.com/entry

【留意事項】
・公式会員(個人/法人)のみが本COHSA特典の対象です。@コラボ会員は対象外です。
・個人会員は1名まで。法人会員は2名までの施設利用が可能です。
・Honmono協会の会員としての施設利用となります。施設の同時利用人数については制限がございます。
・COHSA運営や他の利用者様のイベント状況によっては、利用時間、一部フロアに制限がかかる場合がございます。
・COHSAの運用についてはマナーと信頼を大事にしております。同時利用人数や形態によって他の利用者の方に迷惑がかかる場合は利用形態を順次見直します。
・本COHSA特典は100団体限定の施策です。現在、多くの会員エントリーを頂いている為(残り56団体:2019年12月現在)、検討中の方はお早めにエントリーください。

 事業内容、取材等パブリシティのお問い合わせは下記まで。
運営協会:一般社団法人Honmono協会(非営利徹底型法人)
Email:support@honmono-all.com
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Honmono協会 >
  3. 日本の「伝統価値」×「働き方」を生み出すHonmono。山崎文栄堂とのパートナーシップを締結へ。Honmonoメンバーは渋谷コワーキングスペースがいつでも利用可能に。