スタートアップワールドカップ2020:日本予選に「セガサミーグループ賞」「日本マイクロソフト賞」「サントリー賞」など各大手企業が選出するベンチャー企業に特別賞を提供!

世界最大級のビジネスピッチコンテスト「スタートアップワールドカップ」日本予選エントリー企業すべてを対象に、大手事業会社が選出するベンチャー企業に 5000万円の投資賞金、事業提携に関する面談機会などの素晴らしい特別賞をご用意!!


「スタートアップワールドカップ」は、世界のスタートアップエコシステムの構築と起業家精神の育成を目的とした世界最大級のネットワーキング&ピッチコンテストです。地域予選は世界60の国と地域で開催し、各地域予選を勝ち抜いたスタートアップは2020年5月に米サンフランシスコで決勝大会を行い、世界チャンピオンには投資賞金約1億円が授与されます。この決勝大会では、世界トップクラスのスタートアップ、VC、業界著名人、大手企業、大手メディアを含む2500名以上の関係者と交流することができるため、米国を始めとする海外市場へ事業を拡大する大きなチャンスに繋がります。

 

(初代グランドチャンピオンは日本予選代表ユニファ株式会社でした。)(初代グランドチャンピオンは日本予選代表ユニファ株式会社でした。)

今回東京、大阪、九州と3拠点で開催される日本予選に関し、大手事業会社3社より特別賞をご提供いただけることとなりました。日本のスタートアップエコシステムの活性化や、イノベーションの促進を目的とする各社特別賞の内容は以下の通りです。尚、特別賞は各大手事業会社が独自の基準で選出するベンチャー企業に授与されますので、日本予選での優勝に関わらず、日本予選応募する全てのベンチャー企業にチャンスがございます。

「セガサミーグループ賞」
総合エンタテインメント大手のセガサミーホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長グループCOO:里見治紀、以下:セガサミー)より、セガサミーが選出するベンチャー企業に対して「セガサミーグループ賞」として投資賞金5,000万円を進呈


「日本マイクロソフト賞」
ソフトウェア開発・販売最大手の日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁志、以下日本マイクロソフト)より、日本マイクロソフトが選出するスタートアップ企業に対してMicrosoft Azure無償利用枠、Technical Mentoringとともに、日本マイクロソフト社との事業提携相談の機会を進呈


「サントリー賞」
飲料・食品の製造・販売日本大手のサントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:齋藤和弘、以下サントリー)より、サントリーが選出するベンチャー企業に対して事業提携に関する面談機会を提供


上記特別賞は、日本地域予選の書類選考に応募する全スタートアップを対象としており、スタートアップの事業内容や会社規模等は一切問いませんので、奮ってご応募ください。尚、各社特別賞の選考基準を満たすスタートアップが見受けられなかった場合は、受賞社なしとなる可能性がございますので、予めご了承下さい。
東京予選への応募はこちら:
https://www.startupworldcup.io/japan-application



■東京予選へのスタートアップの応募先と観戦申込先
【スタートアップワールドカップ2020東京予選】

日程:2019年11月28日(木)
場所:東京国際フォーラムB7ホール
開催パートナー:Adtech Tokyo 
公式サイト:https://www.startupworldcup.io/japan-regional

スタートアップの応募先:10月30日(水)申込締切
https://www.startupworldcup.io/japan-application

観戦の申込先:http://ptix.at/PFn93s


■大阪予選へのスタートアップの応募先と観戦申込先
【スタートアップワールドカップ2020大阪予選】
日程:2020年2月6日(木)
場所:大阪ナレッジシアター
開催パートナー:大阪イノベーションハブ(大阪市)
公式サイト:https://www.startupworldcup.io/osaka

スタートアップの応募先:12月10日(火)申込締切
https://www.startupworldcup.io/osaka-app

観戦の申込先:https://peatix.com/event/1325567/view?k=bbfb8dc6ff08251f18958d18a242f695ac736b4b


■スタートアップワールドカップについて
世界のスタートアップエコシステム構築を目指し、イノベーション促進と起業家精神育成をサポートする、Pegasus Tech Ventures主催のグローバルビジネスコンテストです。今年は世界60以上の国・地域で予選を行う予定で、サンフランシスコで開催される決勝大会には世界トップクラスのスタートアップ、VC、起業家、大手企業が集結し、優勝企業には約1億円の投資賞金が贈られます。http://www.startupworldcup.io/

■ペガサス・テック・ベンチャーズについて
ペガサス・テック・ベンチャーズは米国シリコンバレーに本社を構え、世界30社以上の大手企業からLP出資を受け入れており、これまでに米国、日本、東南アジアを中心に150社以上のスタートアップに投資を実施しているベンチャーキャピタルです。日本では、ZUU、ジーニー、マネーフォワード、エボラブルアジア、メタップス、ディー・エル・イーといった既に上場した企業のほか、テラモーターズ、ユニファ、モンスターラボ、スターフェスティバル、Life is Tech、エディジーン、FiNC等への投資を行っており、これら投資先の海外展開支援を手掛けた実績を有します。詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.pegasustechventures.com/?lang=ja

問い合わせ窓口:
ペガサス・テック・ベンチャーズ
海野あやか
unno@pegasusventures.com
TEL:03-6417-4570
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ペガサス・テック・ベンチャーズ・ジャパン >
  3. スタートアップワールドカップ2020:日本予選に「セガサミーグループ賞」「日本マイクロソフト賞」「サントリー賞」など各大手企業が選出するベンチャー企業に特別賞を提供!