全従業員フルリモートワークの不動産会社「Kant」が新しい働き方を提案する公式noteを開設

フルリモートワークで働く正社員メンバーの想いを伝える記事を公開

全従業員がフルリモートワークで働くオンライン型不動産会社「Kant」(カント、所在地:東京都板橋区※以下 当社)は、ピースオブケイク社のオンラインサービス「note」を活用し、新しい働き方を提案するオンラインマガジンを2019年12月24日に開設しました。
■不動産業界の新しい働き方を提案
当社は2019年12月1日(日)より、全従業員の在宅勤務を開始しました。
これに伴い、フルリモートワークで働く従業員の声や、その背景にある企業としての想いをより多くの方に伝えるべく、ピースオブケイク社のオンラインサービス「note」を活用して定期的な情報発信をおこなっていくことを発表します。


【公式note】  https://note.com/real_estate_kant

今回の発表について、推進担当者の細野 亜希子(ほその・あきこ)は以下のように述べています。

「これまで、IT企業やベンチャー企業を中心に進められてきたリモートワーク(在宅勤務)は、実は不動産業界のお仕事ととても相性が良いと実感しています。リモートワークで業務を効率化しつつ、お客様にも安心・満足してご利用いただけるサービス展開のために私たちが取り組んでいることを、多くの人に知っていただくきっかけになれば嬉しいです。」

今後も当社では、お客様と従業員双方にとってより良いサービスを運営していけるよう、既成概念にとらわれない新たな挑戦に取り組み続けてまいります。

■株式会社Kantについて
株式会社Kantは、日本国内のお部屋探しや物件取得、不動産運用をサポートするリモート型不動産会社です。私たちが目指すのは、“お客様にとことん寄り添う不動産会社”。一般的な不動産会社に求められる仲介事業はもちろん、リモート型不動産会社の強みを生かしたオンラインでのお部屋探しや、住む人の立場に立った物件のご提案、不動産資産運用のご提案など、テクノロジーとアイディアを活かして、新しい不動産会社のあり方にチャレンジしていきます。
※Kantが提供するオンライン型賃貸仲介サービス「オンラインde不動産」
http://online.kant711.jp/

<主な事業>
  • 住宅宿泊事業、住宅宿泊管理業及び住宅宿泊仲介業
  • ホテル・旅館その他宿泊施設の経営、管理運営及びコンサルティング
  • 不動産の売買、賃貸、管理及びその仲介並びに保有、運用
  • 不動産に関するコンサルティング
  • 各種損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務
  • インターネットを利用した外国人観光客への各種情報提供サービス

会社名: 株式会社Kant(Kant Co., Ltd.)
所在地: 東京都板橋区南常盤台2-3-12
設立 : 2018年7月11日
代表者: 代表取締役 尾島 康仁(おじま・やすひと)
URL  : http://kant711.jp
宅建事業所番号 :  東京都知事(1)第102803号
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kant >
  3. 全従業員フルリモートワークの不動産会社「Kant」が新しい働き方を提案する公式noteを開設