「SoVeC Smart Video」、新型コロナウイルス対策の支援として、飲食業/観光業向け無償プランを提供開始

https://www.sovec.net/smartvideo/

SoVeC(ソベック)株式会社は、新型コロナウイルス対策の支援として、飲食業/観光業など新型コロナウイルス流行で影響を受けている企業さま向けに、誰でも簡単・リーズナブルに作成できる、AIを活用した自動動画生成クラウドサービス「SoVeC Smart Video(ソベックスマートビデオ)」を2020年5月末まで無償で利用できるプランの提供を本日4月9日より開始します。

 

SoVeC Smart Video」無償プラン概要
 現在、新型コロナウイルスの流行により、多くの企業さまがビジネスに大きな影響を受けています。
SoVeCでは、飲食業/観光業などビジネスへの影響が大きい企業さまを支援したいという気持ちを込め、「SoVeC Smart Video」基本プラン(通常月額基本料10万円)を2020年5月末まで無償で提供します。
プロデザイナー品質の動画フォーマットで、ブラウザだけで簡単に動画作成が可能な「SoVeC Smart Video」を活用することにより、お手持ちの写真・動画素材で簡単に動画を作成して、店舗に来店できないお客さまや、日頃より応援していただいている大切やお客さまに対し、店舗からのメッセージや感染予防対策などの最新情報を自社のホームページやSNSなど動画で情報発信することができます。

 

<飲食店での活用例>

 

 

<プラン名称>

「SoVeC Smart Video」新型コロナウイルス対策支援 無償プラン


<無償プラン対象企業>
新型コロナウイルスの流行によりビジネスに影響を受けている飲食業/観光業などで、動画を使ったコミュニケーションを検討している企業
※対象企業については弊社の基準で審査させて頂き、申し込み先着100社となります。
※企業向けの提供プランとなり、個人への提供は対象外となります。
※ご制作頂いた動画は弊社のホームページや事例紹介SNS掲載などで使用させて頂くことがあります。

<提供内容>
・提供内容:「SoVeC Smart Video」基本プラン(通常月額利用料10万円)の無償提供
・提供期間:2020年5月末まで
・アカウント数:1アカウント

<申込方法>
問い合わせページより:https://www.sovec.net/smartvideo/contact/
※受付開始:2020年4月9日13:00~

SoVeC株式会社は、「テクノロジーの力でコミュニケーションを進化させる」というミッションのもと、日々高度化する企業のマーケティング活動の最適化・効果の最大化を図ってまいります。


■「SoVeC Smart Video」概要
「SoVeC Smart Video」は、最新AIを用い、ブラウザだけで誰でも簡単にプロのデザイナー級の動画を作ることができる新しいクラウドサービスです。難しい知識は一切不要で、直観的なUI操作であっという間に高品位な動画が作成可能。ソニーの映像技術、そしてAIやクラウドなどの最先端技術を活用し、ベクトルのPRノウハウが凝縮されたハイクオリティな動画フォーマットが数百種類、定額・低価格で使い放題です。商品紹介、SNS投稿、デジタル広告、自社サイト、サイネージ、教育・研修、社内コミュニケーションなど、さまざまな業種で多岐に渡る用途でご活用いただけます。

※「SoVeC Smart Video」の詳細、お問い合わせはこちら:https://www.sovec.net/smartvideo/


SoVeC株式会社 会社概要
社名: SoVeC株式会社
本社所在地: 東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド TSタワー
代表取締役社長: 上川 衛
設立: 2019年3月14日
出資比率: ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 51%、株式会社ベクトル 49%
事業内容: デジタルコミュニケーション領域におけるソリューション提供
URL: https://www.sovec.net/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SoVeC株式会社 >
  3. 「SoVeC Smart Video」、新型コロナウイルス対策の支援として、飲食業/観光業向け無償プランを提供開始