大物アーティストとの共演が叶う…"江夏甲子園"開催決定!

1月8日〜9日渋谷TSUTAYA O-EASTにて江夏フェス2020冬開催決定!さらにフェス出場権をかけたバトルライブも開催される!

今年8月に開催された「シミズオクトpresents江夏フェス2019」では研ナオコ、つのだ☆ひろ、misono、Mighty Crown、山猿、ゆるめるモ!など人気のアーティストたちが千葉県鴨川市前原海岸に集結。

▼misono

 ▼Mighty Crown

▼研ナオコ / エナツの祟り


猛烈な暑さに負けじと盛り上がりを見せた3日間だったが、2020年冬にも開催されることが決定!


■シミズオクトpresents「江夏フェス2020冬」
日程:2020年1月8(水)、9日(木)  
場所:渋谷TSUTAYA O-EAST


『令和のバブルを呼び起こす!!』がコンセプトのバンド、エナツの祟り(ex.ビートたけし命名 ジュリアナの祟り)のリーダー江夏亜祐がプロデュースするオールジャンルのフェス。

2020年はオリンピック・パラリンピック開催の日本にとって大切な年。この大事な一年を盛り上げるべく、ジャンルや、メジャー・インディーズの垣根を越えた、面白い!楽しい!ワクワクする!を集めたフェスを、渋谷にて開催!

9日が誕生日である江夏が、音楽を始めた高校生の青春時代を過ごし、その中でも憧れていたライブハウスがこの渋谷TSUTAYA O-EASTである。

「夏にも大物アーティストの皆様にご出演いただきましたが、今回は自身の誕生日ということもあり、音楽を始めた頃に憧れていた方などにもお声かけしています。今回も夏と同様に、もしかするとそれ以上に豪華なフェスになりそうです。」と江夏は語る。


気になる出演者発表の第一弾は9/27(金)に行われる主催ライブで発表!!
(ライブ詳細はこちら> https://tatari.tokyo/contents/260374 )


面白いのに埋もれてしまっているインディーズアーティストと、大物アーティストとの架け橋ともなる「江夏フェス」だが、前回開催時には、出演者発表後に出演したいという問い合わせが殺到。

そのため今回、「江夏フェス2020冬」への出演枠を賭けてバトルする「江夏甲子園」の開催も決定!
募集要項については追って発表となるが、本日より先行して応募受付を開始する。
その名も「江夏を信じて期待してます特別シード選抜大会」

本日から第一弾出演者発表前日までに応募すると、江夏フェス出演に最も近い、特別なシード戦に参加できるとのこと。

 

 

「江夏フェス2020冬」への出演を希望される方は

タイトル:江夏フェス出演希望
本文:
①    グループ名(読み仮名)
②    サイトまたはパフォーマンスがわかる動画のURL
③    江夏亜祐への”おべんちゃら”

以上の3つを添えて enatsufes@shimizu-group.co.jp までお送りください。
※応募締め切り 9/26(木)23:59まで

 



<問い合わせ・取材依頼>
シミズオクトpresents「江夏フェス2020冬」

「江夏甲子園」


江夏フェス実行委員会(株式会社シミズオクト内) 
enatsufes@shimizu-group.co.jp



<エナツの祟りとは>
2015年3月12日 ビートたけしより命名され「ジュリアナの祟り」始動。
2019年1月9日  メジャーデビュー。株式会社アクアムンダアンドアソシエイツ所属。
3月12日 後楽園ホールにて1stホールワンマン開催
5月1日  令和の瞬間「エナツの祟り」に改名
6月17日 東京国際フォーラムにて2ndホールワンマン開催

http://tatari.tokyo
https://twitter.com/ayatra_wrs/
 


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シミズオクト >
  3. 大物アーティストとの共演が叶う…"江夏甲子園"開催決定!