暗号通貨メディア『CRYPTO TIMES』のリサーチレポート『CT Analysis』が初心者に向けたDeFiの完全解説レポート『How to DeFi 2022』を配信

2018年より運営を行う仮想通貨の専門メディア『CRYPTO TIMES』が提供するリサーチレポートコンテンツ『CT Analysis』による最新レポート『How To DeFi 2022』が、本日10月20日18時より980円で販売開始となります。

現在、日本でもバズワードとなっている『Web3.0』、これらの知識のキャッチアップは英語であったり、専門性が高く、非常にハイコストとなっています。その中でもDeFiの分野は特に難解です。本レポートは、これまでDeFiに触れた経験が少なく、何を勉強するべきか、DeFiを利用した資産運用を始める際に何を考えるべきかがイマイチ分かっていないという方を対象とした内容となっています。
■『How to DeFi 2022』に関して

今回のレポートは、これまでDeFiに触れた経験が少なく、何を勉強するべきか、DeFiを利用した資産運用を始める際に何を考えるべきかがイマイチ分かっていないという方を対象とした内容となっています。
また、リスクをとってDeFiで数十%を超えるような高い利回りを追求したい方、ではなく、「DeFiを基礎から学習し必要最低限のリスクで安定的に利益を上げたい方」を対象に解説しています。

今回のレポートには、購入者特典としてCT Analysisチームが作成する、DeFiプロダクトデータベースへのアクセス権が付与されます。特典の詳細は本記事の後半で紹介します。


■『How to DeFi 2022』レポート構成紹介
レポートは、3部構成となっており、DeFiの概要理解全体を構成する各パーツのミクロ的理解とリスク認識現環境のDeFiにおける運用戦略を紹介・提案しています。

 


本レポートを読み進めることで、DeFiの全体像をより解像度高く把握し、各プロジェクトを精査する際にどのようなポイントに注目すべきかの判断ができるようになると思います。
レポート内容のサンプルは、CRYPTO TIMESのTwitter上でも公開した『「How to DeFi 2022」 レポート概要+ 購入者特典紹介 』ページ ( https://www.notion.so/rokubunnoni/How-to-DeFi-2022-07fcb41689f74edeb29611d3b7742af5  ) よりご確認いただけます。

■レポート購入者向け特典
有料レポートの購入者様向けに、購入特典として「DeFiのプロダクトデータベースへのアクセス権」を提供します。
データベースは、現時点で137のプロダクトを網羅しており、今後もこちらのデータベースは随時追加・更新予定となっています。
新規プロダクトを探すケース、特定の投資家を絞り込み検索する際など、様々な用途でお使いいただけるようになってます。
※購入者向け特典である本データベースは購入したレポート内にURLのリンクが記載されているので、そちらからアクセスください。

購入特典「DeFi プロダクトデータベース」より

配信予定のデータベースでは、カオスマップの掲載プロジェクトを全般的にカバーしている上、ここには載っていない新規プロジェクトもカバー予定となっています。

CT作成 Ethereum DeFi 主要プロジェクトカオスマップ

購入特典のデータベースサンプルは、以下のリンクよりご確認いただけますので、購入をご検討の方は是非ご覧ください。

・DeFi プロダクトデータベース(サンプル) (  https://rokubunnoni.notion.site/7f2248b432124eada1a945cac9104bf4?v=d344c62ba4654bdba2b9354b7ace9ed4  )
​・CT Analysis『How to DeFi 2022』レポート販売ページ (  https://ct-analysis.io/reports/report45  )

■CT Analysisについて


2020年2月12日より暗号通貨/ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES ( https://crypto-times.jp )が提供開始した、暗号通貨/ブロックチェーンの分野に特化したリサーチレポートコンテンツです。
今後、暗号通貨/ブロックチェーン分野は更に注目が集まることが予想されるものの、技術者から投資・事業家まで様々な参加者がおり、各々の求める情報は見つけづらく、また議論は英語で行われることが多いため、リサーチコストが高くなる傾向があります。
CT Analysisでは、4年間業界に携わりながら運営してきた知見やデータを活用して一般ユーザーから事業者まで、幅広いデータ・分析需要に応えることを目標として、専門性とわかりやすさを追求したリサーチ・レポートを提供していきます。
また、パートナー企業の強みを生かしたリサーチレポートも提供しており、オンチェーンデータやオフチェーンデータ、クリプト市場に関するセンチメントデータ、ユーザーの予測を機械学習で最適化したデータなどの情報を使ったレポートの配信も予定しています。また、これらは日本だけでなく、世界各国の情報も取り入れたコンテンツの配信を予定しています。
下記のサイトより会員登録をしたユーザー様にはレポートが公開時に登録メールアドレス宛に最新レポートが届きます。

CT Analysis ( https://ct-analysis.io )
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロクブンノニ >
  3. 暗号通貨メディア『CRYPTO TIMES』のリサーチレポート『CT Analysis』が初心者に向けたDeFiの完全解説レポート『How to DeFi 2022』を配信