高知県立林業大学校 隈研吾校長 特別講義 オンライン開催

 建築家・隈研吾氏が校長を務める高知県立林業大学校(高知県香美市)は、令和3年8月27日(金)19:00~21:00にて、『隈研吾校長特別講義』(主催:高知県立林業大学校、後援:公益社団法人日本建築士会連合会/公益社団法人経済同友会/ 木材利用推進全国会議〈予定〉)をオンラインにて開催いたします。
 テーマは「森を生かすミライへのメッセージ」。2部構成の講義です。
 第1部では長年にわたり独自の木造建築に取り組んできた建築家・隈研吾校長による講演を、第2部では松崎裕之氏(株式会社竹中工務店 参与 木造木質建築統括)と吉田尚人氏(高知県梼原町長)をゲストに迎え、これからの木造建築へ展望を語るトークセッションを行います。
  • 好評いただいた昨年に続く2回目となる隈校長のオンライン講演

日本を代表する建築家の講演を全国どこからでも視聴可能

建築家・隈研吾校長建築家・隈研吾校長

 本講義の第1部は、建築家・隈研吾氏によるオンライン講演です。

 隈氏は、平成30年度より、高知県立林業大学校の初代校長を務めています。隈氏と高知県との繋がりは深く、中でも梼原町では木造建築を多数手がけてきました。梼原町総合庁舎、まちの駅「ゆすはら」など、自然を生かした高知県らしい木造建築は、町のシンボルとも言える存在です。
 本校では隈氏による無料の講演を毎年開催していますが、好評いただいた昨年に引き続き、今年もオンラインでの開催となりました。YouTube Liveを活用した生中継配信のため、インターネットに接続できる環境であれば、場所を問わずにご視聴いただけます。

 

  • これからの木造建築への展望を語るゲストトーク

隈校長と2名のゲストによるトークセッション
 第2部では、2名のゲストともにトークセッションを実施。
 松崎裕之氏(株式会社竹中工務店 参与 木造木質建築統括)と吉田尚人氏(高知県梼原町長)の2名が登壇します。
 都市木造を推進し森とまちをつなぎ、持続可能な社会の実現を目指す松崎氏と、子々孫々に幸せな暮らしをつなぐ理想郷・ウェルネス梼原の実現に取リ組む吉田氏を迎え、これからの木造建築への展望を語ります。

 

 

松崎裕之氏松崎裕之氏

吉田尚人氏吉田尚人氏


<開催概要:高知県立林業大学校 隈校長特別講義>
■ 主  催     高知県立林業大学校
■ 後    援   公益社団法人日本建築士会連合会 / 公益社団法人経済同友会/ 木材利用推進全国会議〈予定〉
■ 日    時   2021年8月27日(金) 19:00〜21:00
■ 開催形式   「高知県立林業大学校」YouTubeチャンネルより生配信
■ 参  加 費   無料(事前申込不要)
■ 講座内容   第1部 隈校長特別講義/第2部 ゲストトーク
■ 参加方法
下記URLまたはQRコードよりアクセスしてください。
https://youtu.be/7cht6DeB1qM


<登壇ゲストプロフィール​>
隈研吾(建築家)

建築家・隈研吾校長建築家・隈研吾校長

1954年生。1990年、隈研吾建築都市設計事務所設立。慶應義塾大学教授、東京大学教授を経て、現在、東京大学特別教授・名誉教授。国内外で多数のプロジェクトが進行中。国立競技場の設計にも携わった。主な著書に『点・線・面』(岩波書店)、『ひとの住処』(新潮新書)、『負ける建築』(岩波書店)、『自然な建築』、『小さな建築』(岩波新書)、他多数。2018年高知県立林業大学校校長に就任。

 


松崎裕之

松崎裕之氏松崎裕之氏

株式会社竹中工務店
参与 木造木質建築統括

吉田尚人

吉田尚人氏吉田尚人氏

高知県梼原町長

<高知県立林業大学校とは>
森林率日本一の高知県で、林業、木材産業、木造建築の各分野で、基礎から専門的な技術までをしっかり学べる学校。即戦力として活躍できるスペシャリストを育てるため、豊富な実習時間を確保した実践的なカリキュラムが特長で、最大165万円(年間)の給付金を支給する支援制度を整備しており、安心して研修に専念することができます。


■所在地 高知県香美市土佐山田町大平80
■公式サイト https://kochi-forestry.ac.jp


【 本リリースに関するお問い合わせ 】
『高知県立林業大学校 オンライン木造建築講座』広報業務受託業者
担当:株式会社 グリーンアップル 和田(わだ)
TEL:03-6427-1085 FAX:03-5784-0533 E-mail:event@greenapple.jp

  1. プレスリリース >
  2. 高知県立林業大学校 >
  3. 高知県立林業大学校 隈研吾校長 特別講義 オンライン開催