働く人向けコーヒーデリバリーサービス「WORC」、お湯を注ぐだけで、まるでコーヒースタンドのような味「働く人のためのCOFFEE BAG(コーヒーバッグ)」を発売開始

〜 リモートワーク時代の新しい福利厚生、ワークシーンに合ったコーヒーを社員宅に直接お届け 〜

働く人向けコーヒーデリバリーサービス「WORC」(ワーク)を展開する株式会社WORC(本社:東京都世田谷区、代表:川野優馬)は、お湯を注ぐだけでコーヒースタンドの味が自宅で楽しめる「働く人のためのCOFFEE BAG(コーヒーバッグ)」をスペシャルティコーヒー専門店「LIGHT UP COFFEE(ライトアップコーヒー)」と共同開発し、本日より発売開始しました。また、従業員の自宅に直接COFFEE BAGが届く、リモートワーク時代の福利厚生サービス「COFFEE BAG 法人プラン」も開始いたします。


WORCは、オフィスにコーヒースタンドで飲むような淹れたてのスペシャルティコーヒーをポットでお届けする福利厚生サービスを運営しておりました。2019年年末に資金調達も実施し、配達先企業拡大に向けて動いておりましたが、今のコロナウイルスの影響によってリモートワークが進む状況をふまえ、「おうち福利厚生」として、従業員の自宅に届けるプランの提供を開始しました。

コーヒーはLIGHT UP COFFEEがセレクト。日常のコモディティなコーヒーとはストーリーが異なり、味を追求して作られ豊かな特徴を持つスペシャルティコーヒー「シングルオリジンコーヒー」を使用。ティーバッグ式の抽出の「コーヒーバッグ」として、浸すだけでも十分な風味が感じられるように挽き方や素材を工夫し、窒素ガス充填のパッケージで1年も保存がきくようにしました。新鮮なお店の味を自宅で気軽に楽しめる形でお届けします。


■「働く人のためのCOFFEE BAG」について

「COFFEE BAG」は専門的な器具が不要で、ティーバッグ方式のコーヒーバッグにお湯を注ぐだけで本格的なブラックコーヒーが抽出できる商品です。

 

多くの方が自宅で働く時間が増えている今、コーヒーを気軽に飲める生活から離れた人も多くいらっしゃるのではないかと考えています。「働く人のためのCOFFEE BAG」は、仕事のスイッチがオンになる、コーヒースタンドで飲むような本格コーヒーを自宅にお届けしたいと開発しました。

仕事の合間に一息つきたい時、気持ちをスッキリさせたい時、新しいアイディアを生み出したい時、仕事中のシーンをサポートするコーヒーとして「RELAX・REFRESH・CREATIVE」の3つのフレーバーを新しく用意しました。

共同開発を行なっているLIGHT UP COFFEEは「コーヒーで生活を明るく照らす」というコンセプトから、明るく輝く「不死鳥」をロゴに掲げています。気持ちが落ち込んでしまいがちな時期のコーヒーブレイクを穏やかで前向きになる時間としてお楽しみいただけたらと思っています。


■「働く人のためのCOFFEE BAG」商品概要
・商品内容

-「CREATIVE」
集中して創造力を発揮したい時やアイディアを練りたい時に。エチオピア「ラロ」を使用。イチゴやオレンジのような複雑な果実味。

-「REFRESH」
気分転換でリフレッシュしたい時におすすめ。ケニア「ギシガ」を使用。みずみずしいオレンジのような風味。

-「RELAX」
仕事の合間に一息ついて、リラックスしたい時におすすめ。コロンビア「プラセール」を使用。バランスのいい優しい甘さ。

・商品詳細
働く人のためのCOFFEE BAG
内容:RELAX / REFRESH / CREATIVE  全7個入り
価格:1,300円(税込)
購入ページ:https://lightup.stores.jp/items/5ec3e976515762492a56c4ca


■ 「COFFEE BAG 法人プラン」について
WORCはリモートワーク中も、ワクワクしながら働けるよう応援したいと考えています。これまでオフィスにお届けしていた本格的なコーヒーを、自宅で楽しめるコーヒーバッグとして従業員の自宅に直接お届けする、リモートワーク時代のおうち福利厚生サービス「COFFEE BAG 法人プラン」を開始しました。

離れて働く従業員同士のコミュニケーション不足を解消し、働くモチベーションをあげるコーヒーをお届けします。

お問い合わせ先:https://lightupcoffee.com/worc/#contact-section

WORCではコーヒーを通じて、リモートワークや在宅ワークでも「働く」が楽しくなるよう応援を続けてまいります。


■LIGHT UP COFFEE について
LIGHT UP COFFEEは「コーヒーで生活を明るく照らす」ことをコンセプトに、スペシャルティコーヒーの魅力を発信する自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店です。吉祥寺・下北沢・渋谷PARCOの3店舗でのドリンク提供と、産地から直接買い付けたコーヒー豆の販売やLIGHT UP COFFEE開発の商品を店頭とWEB SHOPにて販売しています。

代表の川野は、カフェのアルバイト時代に出場したラテアートの全国大会で優勝したことをきっかけに、コーヒーの持つ魅力に取り憑かれました。その後、世界中のコーヒーショップを訪れる中で“エチオピア産のレモンティー”のような繊細なコーヒーに衝撃を受け、フルーティなコーヒーを日本人にも知ってもらいたいという思いからLIGHT UP COFFEEを立ち上げました。

LIGHT UP COFFEE WEBサイト:http://lightupcoffee.com
コーヒー豆WEBショップ:https://lightup.stores.jp

Facebook:https://www.facebook.com/LightUpCoffee
Instagram:https://www.instagram.com/lightupcoffee/
Twitter:https://twitter.com/lightupcoffee


■株式会社WORC概要
会社名  :株式会社WORC
代表取締役:川野優馬
本社所在地:東京都世田谷区代田2-29-12 2F
設立   :2019年12月
事業内容 :コーヒーの福利厚生サービス
公式サイト:https://lightupcoffee.com/worc/


■代表 川野優馬プロフィール

川野優馬|Yuma Kawano
1990年東京都生まれ。慶應義塾大学在学中にコーヒーの魅力に取り憑かれ、2012年ラテアート全国大会で優勝。その後シングルオリジンコーヒーと出会い、美味しいコーヒーで世界を明るくする「LIGHT UP COFFEE」を吉祥寺にオープン。店舗を経営する傍ら、株式会社リクルートホールディングスに就職しUXデザイナーとして1年半勤務した後、株式会社ライトアップコーヒーを設立し、京都店、下北沢店をオープン。経営者兼バリスタして働く。
日本の働く場所をもっと豊かに楽しくしたい、との思いで、この度2019年10月に株式会社WORCを設立し、働く人に美味しいコーヒーを届ける福利厚生サービス「WORC」を開始。
自宅でコーヒーを楽しむ「おうちコーヒー専門家」として、自宅で気軽に美味しいコーヒーを楽しむ方法も、計2万人のフォロワーを持つ自身&自社のSNSアカウントなどから発信している。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WORC >
  3. 働く人向けコーヒーデリバリーサービス「WORC」、お湯を注ぐだけで、まるでコーヒースタンドのような味「働く人のためのCOFFEE BAG(コーヒーバッグ)」を発売開始