JA共済×ティモンディコラボ動画『前田塾特別編~地震塾~』1月28日(木)より「ティモンディベースボールTV」(YouTube)にて公開

緊急事態宣言下で“おうち時間”が長い今こそ点検しておきたい 地震の備え(家具の固定)の重要性を学ぶ 

 JA共済連(全国共済農業協同組合連合会・代表理事理事長 柳井 二三夫)では、芸人・ティモンディさんを起用したコラボレーション動画『前田塾特別編~地震塾~』を1月28日(木)より「ティモンディベースボールTV」(Youtube)にて公開します。
 JA共済連は地域貢献活動の一環として、日本各地で発生が懸念される大型地震への備えの重要性を啓発するために、可搬型地震動シミュレーター「地震ザブトン」を用いた防災教室を実施しています。今回JA共済連は、ティモンディのYouTubeチャンネルとコラボし、地震ザブトンを用いた啓発活動を体験&レポートする特別動画を公開しました。新型コロナの影響でおうち時間も長い状況が続きますが、この機会にぜひ家具の固定など、地震への備えを点検いただければと思います。

 この度公開する動画『前田塾特別編~地震塾~』は、ティモンディさんのYoutubeチャンネル「ティモンディベースボールTV」内の企画「前田塾」の特別編として、ティモンディ 前田さんが「知っているようで知らない地震のこと」について講義。地震発生のメカニズムを野球のバッティングに例えて分かりやすく解説するなど、野球の知識を交えながら講義を行ったのち、JA共済が防災教室の中で活用する可搬型地震動シミュレーター「地震ザブトン」を実際に体験していただきます。

 可搬型地震動シミュレーター「地震ザブトン」は座るだけでさまざまな地震の揺れを体験できる地震動シミュレーターです。過去に起きた直下型、海溝型、長周期地震など、異なるタイプの地震の揺れを体験することができます。今回、ティモンディ 高岸さんは「震度7の直下型地震」を体験。VR映像で、地震発生時の部屋の様子をリアルに体感していただきながら、家具の固定によって災害に備えることの重要性を学んでいきます。

 
  • JA共済×ティモンディコラボ動画『前田塾特別編~地震塾~』
子どもが楽しくなる勉強法を教える「前田塾」の特別編として「地震塾」を開講。ティモンディ 前田さんが「知っているようで知らない地震のメカニズム」について、野球に例えながら解説していきます。その後、高岸さんが可搬型地震動シミュレーター「地震ザブトン」の体験を行います。大型地震を家具の固定の有・無でそれぞれ体験することによって、地震の備え(家具の固定)の重要性を訴えます。

 
  • インタビュー
<ティモンディ 前田裕太さん・高岸宏行さん>
Q.撮影を終えての感想を教えてください。

高岸さん:アバウトに「地震って怖いな」というのはどこかにありますけど、現実を見て準備をしたり、対策を練
       るっていうのは僕自身少し薄かったなと、この「地震ザブトン」の体験を通して感じることができたの
     で、本当に感謝です。
前田さん:「危ないよ」とは聞くけど、実際どれくらい危ないのかっていうのを身を持って体感しないと分からな
     いからね。
高岸さん:イメージを本当に超えてきたから。
前田さん:これは映像を見ているだけでも、地震のすごさは伝わっていると思うからね。そういう意味では僕らも
     すごい勉強させていただきました。

Q.実際に「地震ザブトン」を体験してみていかがでしたか?
前田さん:普通に生活していると、生きている分の地震しか経験したことがないけど、今後もっと大きな地震があ
     るかもしれないし、そういうのを体感できるのはすごい良い機会だったよね。
高岸さん:あんな物が倒れてくるほどの地震は、僕自身まだ意識があるうちでは見たことがないので、ここで一度
     やっておくことで、自分自身の(地震防災に対する)意識が高まっていることは間違いないです。
前田さん:あれだけ危ないんだなってもう分かったしね。めちゃくちゃ怖かったでしょ?
高岸さん:あれはパニックになりますね。「今から地震がきますよ」と言われている状態でも、心拍数が上がった
     ので、もっと準備していかないとなというのははっきり感じることができました。
前田さん:地震は気を抜いているときに来るからね、基本。なので地震の怖さが改めて分かりました。

Q.「地震ザブトン」を体験してみて、今後の実生活で活かせそうなポイントはありますか?
前田さん:そもそも地震を経験して、「これだけ動くんだ」っていうのを体感する機会がないから、実際に
     (「地震ザブトン」を使って)体感してみて、「これだけ揺れるんだ」っていう経験が活きる部分は
     あるよね。
高岸さん:経験は強いと思います。一回頭の中に入っているだけで次が予測できるので、もちろん前もっての準備
     は何よりですけど、一回経験しておくと、実際もし地震が発生したときに、一つ二つ冷静になれる自分
     がいるんじゃないかなというのは確信できますね。
前田さん:大きい家具とかも固定しておこうってなるしね。固定していると、精神的な余裕も生まれるしね。
高岸さん:食料だったり、ホイッスルも準備しようと思いましたね。

Q.この動画をご覧になる方たちへのメッセージをお願いします。
前田さん:今回は、我々もすごい勉強させていただきました。そういう意味では、(視聴者の方も)一緒に勉強で
     きる動画になっているかもしれないね。
高岸さん:地震をビビり倒すことではないけど、準備と用意で自分自身を助けることができるので、皆さんも防災
     意識を高めて、いい、いい!自分自身を守っていきましょう!みんななら、やればできる!
前田さん:一回ショッカーみたいになった時間ありましたけどね(笑)いい!って(笑)
 
  • プロフィール

◇ティモンディ
前田 裕太<まえだ ゆうた>/高岸 宏行<たかぎし ひろゆき>

2015年1月に、済美高校野球部の同級生であった前田と高岸により結成されたお笑いコンビ。前田は済美高校2年次から控え投手兼野手としてベンチ入りし、筋力は全国トップクラスを記録していた。高岸は、投手として最速147km/hを記録し、2018年12月には150km/hをマークして話題に。非常にゆったりとしたクセのある喋り方で、なおかつポジティブな性格が特徴。

 
  • WEB動画概要
タイトル                  :『前田塾特別編~地震塾~』
出演                        :ティモンディ(前田裕太・高岸宏行)
公開日                     :2021年1月28日(木)
動画リンク               :https://youtu.be/NBvq-KagTEc
JA共済サイトURL      :https://social.ja-kyosai.or.jp/ouchi/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全国共済農業協同組合連合会 >
  3. JA共済×ティモンディコラボ動画『前田塾特別編~地震塾~』1月28日(木)より「ティモンディベースボールTV」(YouTube)にて公開