書籍『IT弁護士さん、YouTubeの法律と規約について教えてください』発売決定のお知らせ

悩めるYouTuber・VTuberのための法律入門書、絶賛予約受付中!

弁護士法人モノリス法律事務所(代表弁護士:河瀬季、事務所:東京都千代田区)代表弁護士の河瀬季は、著作権や風評被害等に悩むYouTuber・VTuberへ向けた法律入門書『IT弁護士さん、YouTubeの法律と規約について教えてください』を祥伝社より7月30日に発売いたします。現在、予約受付中です。本書は、YouTubeチャンネル「YouTuberが並ぶ法律相談所」から、反響の大きかったものを抜粋し、よりわかりやすく解説したものです。
YouTubeチャンネルの運用を行う上では、法律とYouTubeの利用規約の両方に関する理解が必要です。法律上問題のない動画であっても、利用規約違反と判断されると動画削除やアカウント凍結などの問題になりかねないからです。当事務所は、法律だけでなく、YouTube等の利用規約に対する理解やノウハウを有しております。このたび、このノウハウを、法律の知識があまりない方にもわかりやすいようにやさしく解説した法律入門書を出版することとなりました。

本書が、YouTube活動をしていて遭遇する問題の解決に、また、YouTuberとしての成功を目指す皆様が「好きなことを仕事にする」「大きな夢を叶える」ということの助けになればと願っています。

IT弁護士さん、YouTubeの法律と規約について教えてくださいIT弁護士さん、YouTubeの法律と規約について教えてください

■書籍内容(目次より)
  • はじめに
  • 登場人物紹介
  • 法律って何ですか? 守らないといけないの?
  • 弁護士に相談したいと思ったら
  • Chapter1 エンタメ系YouTuberアキラくんが聞く。音楽や写真、映像の著作権について教えてください
  • Chapter2 美容系YouTuberケイコさんが聞く。商品紹介の動画で気をつけることは?
  • Chapter3 ゲームチャンネル系YouTuberタカヒロくんが聞く。ゲームの実況動画は法律違反になりますか?
  • Chapter4 VTuberカオルさんが聞く。もしプライバシーの侵害にあったらどうする?
  • おわりに

■書籍概要
署名:IT弁護士さん、YouTubeの法律と規約について教えてください
著者:河瀬 季 著
出版社:祥伝社
出版年月日:2022/7/30
単行本(ソフトカバー):‎168ページ
定価:1650円(税込)
URL:https://www.amazon.co.jp/dp/4396617887

■著者紹介

代表弁護士:河瀬 季(東京弁護士会所属)
ITエンジニア、IT企業経営を経て、弁護士資格を取得。東証プライム上場企業からシードステージのベンチャーまで、100社以上の顧問弁護士を務める。
クライアントには、ミライアカリ(チャンネル登録者数71万人以上)を運営する株式会社ZIZAI、登録者数100万人超の個人YouTuberなどがいる。
イースター株式会社代表取締役、oVice株式会社の監査役、株式会社BearTailの最高法務責任者
東京大学大学院 法学政治学研究科 法曹養成専攻 修了
JAPAN MENSA会員
著作『デジタル・タトゥー』『ITエンジニアのやさしい法律Q&A』等。NHK土曜ドラマ「デジタル・タトゥー」原案

■弁護士法人モノリス法律事務所のYouTuber・VTuber法務のご案内
従来の芸能プロダクションやメディア運営とは異なるノウハウが必要とされるネットインフルエンサーのマネージメント。
ネットの特性を理解し、最新の情報をアップデートし続けていればこその体制で、YouTuber・VTuberの発信力を強力にバックアップします。
▼詳しくはこちら
https://monolith-law.jp/practices/youtuberlaw

■YouTubeチャンネル「YouTuberが並ぶ法律事務所」

当チャンネルでは、YouTubeに関わる方にとって悩みの種となる問題を、アシスタントVTuber【ものりす君】と一緒に、法律を知らない方にもわかりやすいように解説していきます。
https://www.youtube.com/channel/UCgjbnSnsB7HR3MLN3M_6QYw/featured


■弁護士法人モノリス法律事務所について
◆法人名
弁護士法人モノリス法律事務所
◆所在地
〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6-1朝日生命大手町ビル21階
◆代表弁護士
河瀬 季(かわせ・とき)
◆概要・取扱分野
IT・インターネット・ビジネスに特化した法律事務所。IT×法律の観点から11人の所属弁護士と12人のITコンサルタントを中心に専門性の高いアドバイスをチームで行っています。
・IT・ベンチャーの企業法務
IT企業を中心に上場企業からベンチャーまで300社以上の顧問を務め、800を超えるクライアントがいます。
・各種企業のIT・知財法務
システム開発に関わる紛争や予防措置など、専門性の高い法務に対応します。
・風評被害対策
掲示板やSNSなどネット上の誹謗中傷問題について、IT・法律の両方の観点から対策します。
・IT紛争の総合的解決
IT・ネットに関連する複雑な紛争を、エンジニア経験のある弁護士が実績を活かし解決します。
◆コーポレートサイト
https://monolith-law.jp/
◆電話番号※平日AM10:00~PM17:00(年始年末を除く)
03-6262-3248
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士法人モノリス法律事務所 >
  3. 書籍『IT弁護士さん、YouTubeの法律と規約について教えてください』発売決定のお知らせ