本革ビジネスシューズ【IMUA】が2020年度グッドデザイン賞を受賞

履きやすい、なのに本格派。大人の足元を決める革靴【IMUA(イムア )】

株式会社LUYL(ライル)は、2019年9月に販売を開始した、本革ビジネスシューズ『IMUA (イムア )』が、このたび 2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本 デザイン振興会)を受賞しました。

株式会社LUYLのメインブランド【Mana'olana(マナオラナ )】から、本革製男性用ビジネスシューズ第一弾として販売されたIMUAは、靴の美しさと着脱の両立を追求しながらも、手や足にハンディキャップを抱える人たちへの気配りをデザインにプラスした点が評価されました。

製品名称:【IMUA(イムア)】  

製品概要:

■カラー

ブラック/ブラウン
■対応サイズ
25 / 25.5 / 26 / 26.5 / 27 / 27.5
■価格
定価53,000円(税抜)
■公式オンラインショップでご購入可能です。
https://luyl.shopselect.net/categories/2296559

《審査委員の評価コメント》

 

マグネットを仕込んだバックルは、文字通りワンタッチで確実に留めることができる仕組みになっている。そのワンストラップがモンクシューズに違和感なく納まっている点は、通常の革靴にも応用ができるレベルで完成度が高い。障がいを持っている人たちの要望に応え、装具を装着しながらもフォーマルなシーンで履ける靴のシルエットを実現していることも評価ポイントとなった。

 

【IMUAのこだわり①:ビジネスシーンで大人の足元を引き立たせるデザインと素材】
正統派のモンクシューズに、エレガントなシルエットと職人手塗りの本革で大人の輝きを持たせました。
アッパー(足の甲を覆う靴の素材)は高級ブランドでも使われている牛革の『キップ』。柔らかい肌触りと丈夫さをあわせもちます。手塗りで仕上げたブラウンは水彩画のような陰影があり、使い込むほどに味わいが深くなる、納得の一品です。

【IMUAのこだわり②:脱ぐのも履くのも片手で簡単】
着脱のためのロックは、マグネット式バックル【FIDLOCK】を採用。つまみを引き上げるだけでバックルははずれ、また近づけるだけで吸い付くように閉まります。片手でも、素早く脱ぎ履きの動作ができるため、忙しいビジネスマンや活躍の場を広げるシニアなど、幅広い層の方に使いやすくなっています。


【IMUAのこだわり③:左右サイズ違いのオーダーOK】
専任スタッフによる徹底したカウンセリングを行い、左右異なる木型を使用した完全受注製作によって、左右サイズ違いのオーダーが可能です。
足のサイズ違いにお悩みの方や、下肢装具、義足をお使いの方にも対応可能になっており、あらゆるお客様に大変ご好評をいただいています。

▶︎2020年度グッドデザイン賞受賞の詳細↓
https://www.g-mark.org/award/describe/49920

▶︎商品の詳細↓
https://manaolana.jp/brand/magnet-monk-business-shoes/

▶︎お問い合わせはこちら↓
info@manaolana.jp
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LUYL >
  3. 本革ビジネスシューズ【IMUA】が2020年度グッドデザイン賞を受賞