【京都発】学生ベンチャーの株式会社VMKが行政・企業と連携し、若手起業家に向けた新たな取り組みを開始。アフターコロナを担う起業家輩出を図る。

京都で学生無料スペース『Voltage』を運営しながら、企業に向けて『ファン作り戦略』を提案する株式会社VMK(所在地:京都府京都市 代表取締役:田中優大)は自社内で起業家育成を図るスタートアップ事業部を設立。株式会社A&Iとはピッチイベントを開催。9月には京都商工会議所との起業相談会を、10月からは京都府と共催でマンスリーピッチを実施します。


関西における起業志向を持つ学生の多くが『起業したいけど何から始めればいいか分からない』『どこに相談すればいいか分からない』という課題を抱えています。

京都を例に出すと、学生の数は15万人おり、人口の約10%を占めています。
その中には、起業を志す学生も少なくありませんが、実際に起業する学生の数は少ないのが現状です。

その理由として挙げられるのが、『どこに相談すればいいか分からない』『どこから手を付けたらいいか分からない』『起業するには資金力が足りない』といったものです。主に『情報』と『機会』の不足に分類することができます。


上記の課題を解決するべく、弊社が実施する取り組みは以下の4つです。


①学生無料スペース『Voltage』を利用する学生を支援する『スタートアップ事業部』

これから起業を視野に入れている若者に向けて、独立を前提に参画し、弊社のリソースや起業との繋がりを最大限生かして事業加速やブラッシュアップを行い、独立までのプロセスを最大限サポート。現状の参画事業としては、大学生専用SNSアプリ*、サブスク型HP制作**、プレゼンを用いた新たな採用チャネルの3つです。


*大学生専用SNSアプリ「Univ!」:https://univi.page.link/download
**サブスク型HP制作「Ggrow」:https://ggrow.jp/


②エンジェル投資家のコミュニティを持つ企業との共催ピッチイベント

これから資金調達を考えている学生起業家に向けて、エンジェル投資家たちに直接プレゼンできる機会を提供すべく、株式会社A&Iと共催し、8月21日に京都でピッチイベントを開催しました。3名の起業家が登壇し、資金調達の話を現在進めている段階です。




③京都商工会議所と連携し、起業相談窓口を創設

Voltageを利用する若手起業家が気軽に相談できる体制を整えるべく、京都商工会議所と連携して起業相談会を実施。第1回は9月8日を予定です。



④京都府とのマンスリーピッチイベントの開催

京都府と弊社が連携し、関西の若手起業家の育成・輩出を目的としたマンスリーピッチを開催します。大手企業やVC、個人投資家の参加も募集しており、様々な角度から起業家を支援する体制を整えます。

詳細は近日公開です。



■その他
他ご質問等ございましたら、以下の弊社HPのお問い合わせフォームより、ご質問内容をお送りください。
HP:https://voltage.vmk.co.jp/


【会社概要】
株式会社 VMK
所在地:〒602-8418 京都府京都市上京区今出川通出町西入三芳町158番地
代表:田中 優大
設立:2020年3月
事業内容:学生コワーキングスペース運営/キャリア支援/ イベント事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VMK >
  3. 【京都発】学生ベンチャーの株式会社VMKが行政・企業と連携し、若手起業家に向けた新たな取り組みを開始。アフターコロナを担う起業家輩出を図る。