「(無料ウェビナー)ヘッジファンドの運用哲学と投資手法」

~ Hedge Awards受賞の在英ヘッジファンドの代表が語る ~

ロンドンのヘッジファンドCaygan CapitalのCEOの中川様CEOをお招きし、ヘッジファンドの投資戦略に関してご解説頂きます。

 



この度、株式会社GCIアセット・マネジメントの代表取締役CEOの山内様、Caygan CapitalのCEOの中川様をお招きしヘッジファンドに関するウェビナーを開催することとなりました。世界を代表するヘッジファンドの現役ファンドマネージャーが登壇する貴重な機会となりますので、ぜひご参加くださいませ。下記に詳細を記載させていただきます。

タイトル
「ヘッジファンドの運用哲学と投資手法」~ Hedge Awards受賞の在英ヘッジファンドの代表が語る ~

日時
2020年10月7日(水) 19:30~21:00

講演内容
・ヘッジファンドとは何か
・ヘッジファンドの運用哲学・ポートフォリオ構築について
・投資事例や現在の投資対象先について

参加対象者
IFA、金融機関勤務者

お申し込み
https://ifa-tenshoku.com/seminar/

(登壇)中川成久氏の経歴ならびにCaygan Capital Ltd.に関して
東京大学卒業後にゴールドマンサックス証券入社。転換社債、クレジットデリバティブのトレーディング業務に従事。2003年にメリルリンチ証券入社。転換社債を含めた株式、債券、クレジットデリバティブの自己勘定投資業に従事。2009年にGCIに入社。2014年からGCIシンガポールCIO、Caygan Capital Ltd.(ロンドン)CEO兼CI。中川氏の論文は国際学術誌などに掲載され、国内・海外の有力研究者による多数の引用実績有り。また、中川氏が運用するファンドはAsia Hedge AwardsやEureka Hedge Awardsを複数回受賞している。

(登壇)山内英貴氏の経歴ならびに株式会社GCIアセット・マネジメントに関して
東京大学を卒業後、日本興業銀行入行。為替金利トレーディング・デリバティブ関連業務等に従事する。2000年に当社設。2007年から東京大学経済学部非常勤講師を務める。著書は 「オルタナティブ投資入門」(東洋経済、2002)、「エンダウメント投資戦略」(東洋経済、2015)などその他多数。

(司会)Forbes Japan Web編集部 編集長 谷本有香氏に関して
証券会社、Bloomberg TVで金融経済アンカーを務めた後、2004年に米国でMBAを取得。その後、日経CNBCキャスター、同社初の女性コメンテーターとして従事。これまでに、トニー・ブレア元英首相、アップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアック、ハワード・シュルツ スターバックス創業者はじめ、3,000人を超える世界のVIPにインタビューした実績有。

(主催)アドバイザーナビ株式会社
https://adviser-navi.co.jp
(問い合わせ先)info@adviser-navi.co.jp
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アドバイザーナビ株式会社 >
  3. 「(無料ウェビナー)ヘッジファンドの運用哲学と投資手法」