InMobi、ブレンデッドインゲーム広告のパートナーシップを発表

全世界の広告主とエージェンシーに、ブレンデッドインゲーム広告を提供開始

世界をリードするInMobiのモバイルアプリSSPプラットフォームが、
あらゆるトップインゲーム広告プラットフォームからハイパフォーマンストラフィックへのアクセスを提供
世界トップレベルのマーケティングクラウドを提供するInMobi(https://japan.inmobi.com/、本社:シンガポール、日本法人:東京都渋谷区、読み方:インモビ)は、ブレンデッドインゲーム広告の提供開始を発表しました。本日より、モバイルアプリ向けSSP「InMobi Exchange」上で全世界の広告主がプログラマティックに利用することができます。ブレンデッドインゲーム広告のユニークなインゲームインベントリーにより、ゲーム内スポーツスタジアム、eスポーツ会場、人気の高いカジュアルゲーム・ハイパーカジュアルゲームなど、それぞれのゲーム環境に合った広告を良質なモバイルユーザーに向けて提供可能になります。

InMobi ExchangeはAdInMo、Admix、Adverty、Anzu、Bidstack、Frameplay、Sayolloなど、ネイティブ広告で業界をリードするあらゆるプラットフォームとパートナーシップを確立しました。パートナーシップにより、広告主は世界中の膨大かつ多様で良質なインベントリーにアクセスできます。これは他のプラットフォームでは実現できない規模と質を誇ります。

今回のパートナーシップについて、InMobiの日本のカントリーヘッドを務める井料武志は次のように述べています。「日本のモバイル広告は、アジア太平洋のどの地域よりも進んでいます。毎日4,000万人以上のモバイルゲームの利用者がおり、この規模はグローバルなゲーム環境を考える上で強みとなり、広告主にとってはブレンデッドインゲーム広告による貴重なビジネスチャンスなのです。このたびのパートナーシップは、InMobiは価値の高いゲームユーザーへのアクセスを可能にし、広告主が確実なオーディエンスエンゲージメントを推進できるようにサポートします。」

InMobiのPublisher PlatformsおよびExchange担当GM兼SVP、Kunal Nagpal(クナル・ナグパル)は次のように述べています。「スマートフォンの所有率と高速インターネットへのアクセスが目覚ましいスピードで拡大し、それと比例するかのようにモバイルゲームの人気も高まっています。消費者がゲームアプリを使う時間が増えることで、ブレンデッドインゲーム広告は非常に直感的な技法で消費者とインタラクションすることができる最も効果的な方法の1つとして広告主の注目を集めています。他では得られないモバイルインアプリの専門知識を持つInMobiのテクノロジーによって、全世界の広告主はますます重要性が高まりつつある媒体を活用して、エンゲージメントの高い多種多様なモバイルゲームユーザーにアクセスすることが可能になります。」

Anzu.ioのビジネスオペレーションズ責任者、Yaniv Rozencweig(ヤニフ・ローゼンクベイグ)氏は次のようにコメントしています。「インゲーム広告そのものが、明確なメディアチャネルとして認識されるようになったことに感動を覚えます。また、世界中の大手企業が、壮大で急拡大中のゲーム市場への効果的なアプローチとして、インゲーム広告に真剣に取り組んでいることを大変うれしく思います。InMobiとのグローバルパートナーシップによって、InMobiの広告主はAnzu独自のインベントリーにアクセスし、モバイルだけでなくPCやコンソールプラットフォーム上でも良質なゲームユーザーへのリーチが可能になります。Anzuがインゲーム広告の視認性を提供し、業界のトップ企業であるInMobiが詐欺行為を確実に検出することで、広告主は現在および将来のキャンペーンのインゲーム広告価値について自信を高めることができます。」

Admixの創設者、Sam Huber(サム・ヒューバー)氏は次のようにコメントしています。「インゲーム環境で躍進するInMobiとのパートナーシップが実現し、大変うれしく思っています。最大規模のモバイルインアプリ取引プラットフォームがこの新たな広告方法をサポートしているという事実は、広告主によるゲーム市場への関心増を裏付けています。今回のパートナーシップによってゲームパブリッシャーは、Admix独自のプログラマティック機能を活用することで、InMobiの多種多様な広告主にアクセスし、収益増につなげることができます。」

AdInMoのCEO兼共同創設者であるKristan Rivers(クリスタン・リバーズ)氏は次のようにコメントしています。「InMobiは、ネイティブなインゲーム広告を広告主のデジタルメディアミックスに融合させるため、目覚ましい進化を遂げました。モバイル分野におけるInMobiの実績と専門知識は、AdInMoのグローバルなモバイルゲーム専門インベントリーと完全にマッチしています。InMobi Exchangeによって多種多様なゲームジャンルでインゲーム広告を通じてブランド認知拡大キャンペーンの実施によって、広告主は様々なモバイルゲームユーザーをターゲットにできるのです。」

AdvertyのCEO、Tobias Knutsson(トビアス・クヌートソン)氏は次のようにコメントしています。「今回の発表は、これまでほとんど手つかずのままだった非常にエキサイティングなメディアフロンティアが商用にも十分活用できることをさらに実証してくれました。また、ブランディング広告とパフォーマンス広告の両方を活用できるため、広告主はこれまでリーチできなかったオーディエンスにも大規模にアクセスでき、これまでは不可能だった方法でマーケティングを急加速することができます。今回のパートナーシップにより、さらなるイノベーションの可能性が高まります。」

FrameplayのCEO兼共同創設者であるJonathon Troughton(ジョナソン・トローフトン)氏は次のようにコメントしています。「Frameplayは、ゲームを妨げることなく高品質で固有のインゲーム広告を提供するというビジョンを掲げており、InMobiとのパートナーシップを歓迎しています。Frameplay独自のプログラマティックで固有のインゲーム広告提供サポートに対するInMobiの意欲とそのための能力を特に重視しています。これを成功させるには、ユニークなアプローチが必要になります。」

SayolloのCEO、Yonatan Attias(ヨナタン・アティアス)氏は次のようにコメントしています。「世界の人口の3分の1が、平日5日間のうち1日に相当する時間をモバイルゲームに費やしています。したがって、インゲームブランドエクスポージャーの潜在的な効果は計り知れないほど大きいのです。かつて大通り沿いに設置されていた大きな看板のように、今日の広告主はリーチを最大化するためには、オンラインプレゼンスだけでなくモバイルゲームの世界で目を引く場所を確保しなければなりません。この革新的なテクノロジーのパイオニアとしてInMobiとパートナーシップを確立できること、そしてパブリッシャーがコンテンツを収益化するための貴重な方法を提供できることを大変うれしく思っています。」

InMobi Exchangeに関する詳細は、https://japan.inmobi.com/exchangeにて確認できます。メール問い合わせはこちらadv-jp@inmobi.comです。


InMobiについて
InMobiは、そのテクノロジープラットフォームとモバイルインテリジェンスへの独占的なアクセスによって、広告主と消費者の結びつきを深めるためのマーケティングソリューションを提供しています。InMobiマーケティングクラウドでは、認知、理解、購買促進、エンゲージメントといった幅広いお客様のマーケティング目的に沿ったソリューションを備えています。世界をリードするテクノロジーカンパニーとして、InMobiは、2018年と2019年にCNBC Disruptor 50へもリストアップされており、2018年においては、世界で最も革新的な会社のひとつとして取り上げられました。より詳しい情報は、グローバルサイト(https://japan.inmobi.com/)にて確認できます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. InMobi >
  3. InMobi、ブレンデッドインゲーム広告のパートナーシップを発表