医薬情報担当者(MR)によるコール活動やweb講演の効果解析サービスをリリース

株式会社pipon(本社:東京都港区、代表取締役社長:北爪聖也 以下、当社)は、医薬情報担当者(MR)が、病院の医師や調剤を行なう薬剤師に対して行う「情報提供活動」により、薬品売り上げへの影響度をシミュレーションする情報提供サービスを開始しました。
MRの方々は、メール、電話、セミナーなど様々な手段を用いて、医師や薬剤師の方に、薬についての情報提供を行っています。これらの取り組みによって、薬の売上にどのように影響をしているかを、時系列で捉えて解析するのが今回提供を開始したサービスです。

本解析には、時系列解析のモデルの中でも、状態空間モデルを用いることで、時期・時間の変化による影響もデータに反映ながら、医師へのコンタクト回数や、web講演参加人数、を変化させると処方にどのような変化が起こるかをシミュレーションします。本データを用いて、MRの方々が今後の活動計画・目標設定をする際にご活用いただけます。

ご参考ページとして以下のURLにて技術について解説しております。
2020年8月12日  【製薬会社様の解析事例】MRの営業活動による薬品売上への影響度を解析
https://bigdata-tools.com/mr-analysis/?fbclid=IwAR1G2-3c_wRuxw5Q1PYuUkthlTgoLYxL0P6uffzd-1tFJX5K05qfXilHDDQ

【株式会社piponについて】
株式会社piponは「テクノロジーで世の中を効率化する」をミッションに掲げ2019年9月に設立。医薬業界へデータサイエンスの支援をしております。
Webサイト:https://pipon.net/

【製品購入、取材申し込み、ご質問等のお問い合わせ先】
株式会社pipon 広報チーム
北爪聖也(キタヅメ セイヤ)
TEL:070-8361-9405 
E-mail:seiyakitazume@pi-pon.comURL:https://pipon.net/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社pipon >
  3. 医薬情報担当者(MR)によるコール活動やweb講演の効果解析サービスをリリース