『Flat Share Magazine』誕生

世界は、誰かがつくった何かと、何かをつくった誰かで溢れている。



誰かがつくった何かと、
何かをつくった誰かで溢れる世界
ここは、その “誰か” を招く部屋

知りたい 聞きたい 話をしたい
ここは、
好奇なのか探究なのか定かではない心を許す
自分をひらくために、とじられた空間

集まることを目的としない
聞こえてくる話し声が、目次を生んでいくように

ここは、ただそこにあるだけ。

Flat Share Magazine

https://flatsharemagazine.jp/


 



ファッションブランド「LEBECCA boutique」のディレクターであり、クリエイターとしても創作活動を行ってきた 赤澤える をはじめ、様々な事業の立ち上げをサポートする 井上拓美 と、企業やブランドの広報・PR活動のデザインを手掛けるキルタ、作詞家であり映像づくりを行う 中原徹也 によって運営される有料マガジンが公開。

千原徹也(アートディレクター / れもんらいふ 代表), 田村芽実(女優・歌手), カツセマサヒコ(小説家), 木村まさし(ALL YOURS 代表), 松田崇弥(株式会社ヘラルボニー 代表), 片石貴展(株式会社yutori 代表) など

様々な “ものづくり” をしている人へ、その原点である美学や衝動、何かをつくってきたこれまでの話を音声と記事で配信します。

「つくる場所」や「集まる場所」ではなく、「何かをつくりたくなってしまうきっかけ」を置いていく場所として、『Flat Share Magazine』を立ち上げます。

https://flatsharemagazine.jp/
 
 
 
 




■ 本件に関するお問い合わせ先
私たちの株式会社 PR:中沢
E-mail:info@watashitachino.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 私たちの株式会社 >
  3. 『Flat Share Magazine』誕生