NTT東日本が提供する「セキュアインターネット接続サービス」に最適なInfoSphere(R)の提供開始について

 株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下NTTPC、代表取締役社長:田中 基夫 本社:東京都港区)は、東日本電信電話株式会社(以下NTT東日本)が提供する「Managed SD-WAN」のオプションサービス「セキュアインターネット接続サービス」に最適なInfoSphere(R)『インターネット接続サービス for セキュアインターネット接続』の提供を開始いたします。
1. 背景および概要
 昨今ICT活用機会が増えている中で、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、リモートワークが拡大し、Web会議などクラウドサービスの利用が増えてきております。
 InfoSphere(R)『インターネット接続サービス for セキュアインターネット接続』は、NTT東日本が提供する「Managed SD-WAN」のオプションサービス「セキュアインターネット接続サービス」のISP接続サービスです。
 NTT東日本が提供する「セキュアインターネット接続サービス」のタイプ毎に、本サービスを提供いたします。

イメージ図イメージ図

※vUTMとは、virtual Unified Threat Managementの略。ファイアウォール、IPS、IDS、URLフィルタリングな複数の異なるセキュリティ機能を統合し、クラウド上で集中的に管理を行うサービスのこと。

2. サービスの特長
1)リーズナブルな料金価格帯
NTT東日本が提供する3プラン(5タイプ)に対応したサービスタイプA~Eの5タイプを提供。インターネット接続をリーズナブルな料金価格帯でご利用になれます。
2)万全なセキュリティ
NTTPCのバックボーンネットワーク上で、DDoS攻撃に対する検知/防御するなど、NTT東日本の「Managed SD-WAN」と合わせて万全のセキュリティを確保いたします。
攻撃として検知されたトラフィックを排除し、お客さまの通信環境に影響を及ぼすことなく、安定したインターネット接続環境を実現します。
3)簡単なお申し込み手続き
NTT東日本の「セキュアインターネット接続サービス」と一体的にお申し込みができます。個別のお申し込みの必要がなく、簡単にお手続きができます。

3. サービス開始日
2021年5月31日

4. お問い合わせ先
本サービスは、NTT東日本にてお申し込みを受け付けます。詳細はNTT東日本の営業担当者へお問い合わせください。

5.提供価格

提供価格提供価格

※本サービスのご利用には、別途NTT東日本「セキュアインターネット接続サービス」の契約が必要で、ご契約タイプは上図の通りです。
※ご契約初月は無料となります。翌月より月額料金が発生します。
※解約月の日割りはございません。1ヶ月分のご利用料金が発生します。
※NTT東日本「セキュアインターネット接続サービス」のご利用サービスプランを変更の際は、本サービスのご契約タイプも変更となります。
※ご契約途中でタイプの変更をした際は、翌月利用分より新タイプの月額料金となります。
※最低利用期間は1ヶ月となります。1ヶ月に満たない場合、最低利用期間に対応する1ヶ月分のご利用料金が発生します。

※「Managed SD-WAN」について
「Managed SD-WAN」は、専用VPNルーター(以下、CPE)およびコントローラにより、全国エリアでの閉域ネットワークの簡易な構築および一元管理を行うNTT東日本が提供するサービスです。

関連リンク:
NTT東日本Managed SD-WANサービスページ
https://business.ntt-east.co.jp/service/sd-wan/
InfoSphereサービスページ
https://www.nttpc.co.jp/service/infosphere/detail/internet/for_secure/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ >
  3. NTT東日本が提供する「セキュアインターネット接続サービス」に最適なInfoSphere(R)の提供開始について