枚方市長による植樹(天国のような霊園に樹齢千年のオリーブ)、枚方市への自動車寄贈 

2021年3月31日(水)、大阪府枚方市において「ハピネスパーク牧野(別称:天国のような霊園®)」を運営する株式会社西鶴(本社:大阪府交野市 代表取締役社長:山本一郎)は、枚方市に自動車を寄贈するとともに、「ハピネスパーク牧野霊園」に樹齢1000年オリーブの樹の植樹式を行います。
枚方市長による植樹(天国のような霊園に樹齢千年のオリーブ)、
枚方市への自動車寄贈 

2021年3月31日(水)、大阪府枚方市において「ハピネスパーク牧野(称:天国のような霊園®)」を運営する株式会社西鶴(本社:大阪府交野市 代表取締役社長:山本一郎は、枚方市に自動車を寄贈するとともに、「ハピネスパーク牧野霊園」に樹齢1000オリーブの植樹式を行います。

1.枚方市に自動車を寄贈
 枚方市への自動車寄贈は今回で2回目となります。それ以前は20年間にわたり年間3台ずつ、車椅子を寄贈してきました。資金は、会社資金と社員やお客様からの募金で賄っており、ゆくゆくは車椅子のまま利用できる福祉車両の寄贈を目指しています。
 3月31日(水)に実施する贈呈式には枚方市長の伏見 隆様(予定)、教育長の奈良 渉様をお迎えし、自動車を寄贈いたします。この自動車は、教育委員会で今後使っていきます。





2.樹齢1000年オリーブのを植樹

 また、同日、今年オープンするハピネスパーク牧野霊園の第三期目エリアで、樹齢1,000年のオリーブの植樹式を行います。
 オリーブの樹は西欧において平和と繁栄のシンボルとされており、国連、WHOなどのシンボルマークや、イスラエルの国章にも使われています。旧約聖書に出てくる、鳩がオリーブの実をくわえて戻ってきたことから陸地が発見され、乗組員たちの帰還につながった「ノアの箱舟」は有名な話です。また、イスラエルに存在している樹齢2,000年のオリーブの巨木は、ほとんど水がなくとも数千年を生き、実がつき、食料になり、オイルにもなる樹として有名です。当霊園にある樹齢1,000年のオリーブも、実物の圧倒的な存在感で、来園客から評判となっています(撮影可能)。
 樹齢1,000年というと、日本では平安時代にあたります。いにしえから今もなお、生き続ける偉大なオリーブの樹を、ぜひ一人でも多くの方にご覧いただきたいと願っております。
 







●施設概要
ハピネスパーク牧野霊園
通話料無料のフリーダイヤル:0120-15-8874
所在地:〒573-1148 大阪府枚方市西牧野2-857-1
営業時間:9:00~18:00(年中無休)


●運営会社の企業概要
株式会社西鶴
所在地:〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
事業内容:霊園開発・墓石販売

〈公式HP〉https://e-saikaku.co.jp/
〈公式twitter〉https://twitter.com/happinesspark16



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■関連施設
ハピネスパーク交野霊園
通話料無料のフリーダイヤル:0120-21-1948
所在地:〒576-0061 大阪府交野市東倉治2-1521
営業時間:9:00~18:00(水曜定休2021年4月より)

樹木葬専用霊園「ハピネスパーク 千年オリーブの森」
通話料無料のフリーダイヤル:0120-41-8874
所在地:〒573-0114 大阪府枚方市穂谷(大字)4566番地
営業時間:9:00~17:00(水曜定休)

樹木葬専門霊園「ハピネスパーク®千年オリーブの森®堺・和泉」
宗教法人 月宮寺
フリーダイヤル:0120-81-8874
所在地:〒594-1112 大阪府和泉市三林町845-1
営業時間:9:00~17:00(水曜定休)
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 西鶴 >
  3. 枚方市長による植樹(天国のような霊園に樹齢千年のオリーブ)、枚方市への自動車寄贈