メタバース技術を用いた大学院生向けインターン合同企業説明会を開催 [株式会社tayo x 株式会社プロフェッショナルバンク]

株式会社tayoは株式会社プロフェッショナルバンクと共同で、メタバース空間において大学院生を中心とする理系人材向けの合同企業説明会を行います。

株式会社tayoと株式会社プロフェッショナルバンクは、メタバース技術を用いた理系人材向けのインターン合同企業説明会である「大学院生向け合同説明会 tayo EXPO」を開催いたします。
tayo EXPOでは、一般的なスペックのPC環境(8GB RAM + グラフィックボード)さえあればアプリインストール不要/VRゴーグル不要/ブラウザベースで稼働するメタバースシステムであるMPUF XRCCを用いることで、一般的な理系の大学院生であれば参加可能であるメタバース空間をご用意いたしました。
出展企業はVR空間においてブースを設置し、オンラインで日本全国の優秀な学生と直接繋がることができます。

株式会社tayoの主催した前回のイベントのメタバース空間。各キューブがそれぞれのブースに繋がっている株式会社tayoの主催した前回のイベントのメタバース空間。各キューブがそれぞれのブースに繋がっている

【大学院生のインターンに関する課題】

採用難易度が高まる理系人材の採用戦略において、インターンの採用は効果的な手段です。
しかし、大学院生などの高度な理系人材に対し既存の新卒向けのインターン募集イベントでアプローチするのは困難です。
一方、大学院生側にも理系のスキルを活かしたインターンの需要は高く存在し、「インターンに興味はあるけれど大学院生向けのインターンをどこで探せばいいかわからない」という課題が存在します。

【企業の合同説明会に関する課題】

アフターコロナにおいて、合同説明会のオンライン化が進んでいます。
しかし、通常のウェビナー形式では、双方向のコミュニケーションが生じ辛いという問題があります。
メタバース技術を用いたバーチャル空間での合同説明会は、アフターコロナ時代のオンライン合同説明会の有力なツールです。メタバースのメリットは、オンラインイベントでありながら同じ空間に参加している臨場感を出展者や他の参加者と共有できることや、企業との偶然の出会いの誘発が挙げられます。
しかし、VRゴーグルやアプリインストール、高いPCスペックの要求など、イベント開催プラットフォームとしてはさまざまな課題があります。

【大学院生メタバース空間で繋がれる合同説明会 tayo EXPO】

このような背景で、株式会社tayoと株式会社プロフェッショナルバンクは、メタバース技術を用いた理系人材向けのインターン合同企業説明会である「大学院生向け合同説明会 tayo EXPO」を開催いたします。
tayo EXPOでは、一般的なスペックのPC環境(8GB RAM + グラフィックボード)さえあればアプリインストール不要/VRゴーグル不要/ブラウザベースで稼働するメタバースシステムであるMPUF XRCCを用いることで、一般的な理系の大学院生であれば参加可能であるメタバース空間をご用意いたしました。
出展企業はVR空間においてブースを設置し、オンラインで日本全国の優秀な学生と直接繋がることが可能です。

【アピールポイント】

★2000名を超える登録者と、9万人を超えるユニークユーザーを持つ国内最大級の研究人材向け求人プラットフォームtayo.jpとの連携により、多数の優秀層の理系人材の参加が見込まれる
★メタバース技術の活用による、質の高いコミュニケーションの実現
★学術系YouTuber/Vtuberと提携した生配信と動画アーカイブにより、VR空間の参加者以外にも求人の拡散が可能

■開催概要
イベント名:大学院生向けインターン合同企業説明会 tayo EXPO
日時:2022年7月10日(日) 13:00~19:00
形式:ZOOMによるウェビナー / バーチャル空間における交流 / 学術系YouTuber/Vtuberと提携したオンライン配信
想定動員数:VR空間への参加学生数200名、配信視聴者含め1000名程度を想定
主催:株式会社tayo
共催:株式会社プロフェッショナルバンク
協力:BEAST (学生団体)
メタバースパートナー:MPUF

■株式会社tayo
アカデミアのDXと研究人材のキャリアの多様化を目指すスタートアップ。国内最大級の研究人材向け求人プラットフォームtayo.jpの運営・開発を行うほか、メタバースを用いた学術交流の高度化を目指すVRイベントであるtayo conferenceを過去2回開催。
         
https://company.tayo.jp (会社HP)
https://tayo.jp (研究人材プラットフォームtayo.jp)
https://www.youtube.com/watch?v=LEX6BWcagYw (過去のVRイベントアーカイブ)

■株式会社プロフェッショナルバンク
https://www.pro-bank.co.jp/headhunting/
2004年より「“働く人”を通じて豊かな未来を創造する」をミッションとし、経営や事業課題を解決できるインパクトプレイヤーの採用支援で企業成長への貢献を行っている。建設、製造、IT業界における技術職・専門職を中心としたヘッドハンティングサービスと経営・次世代経営人材を中心とした人材紹介サービス、企業課題の解決のためプロ人材をプロジェクトベースで提案するサービス『プロインタラムサービス』を展開。
また、世界400ヶ所以上にサーチ・リクルートメントネットワークを保有する、MRINetworkの国内フランチャイズオフィスであるエム・アール・アイ・ジャパンをグループ会社として保有し、グローバル展開も行っている。

■BEAST
中村幸太郎(東京大学大学院 博士課程在籍/日本学術振興会特別研究員)を代表とする、大学院生を中心として300名以上のメンバーを持つ学生団体。“Society with Science”をミッションとし、研究や勉学に励む学生が世の中に知られ、飛躍のチャンスを得られる機会の創出を目指す。

■MPUF 
https://www.mpuf.org/
MPUFは、日本におけるイノベーション活動を推進し、その原動力となる新しい価値を生み出す活動(プロジェクト)のマネジメントについて、研究開発、普及、実践をするプロフェッショナルコミュニティです。これまで、電子政府プロジェクトから地域情報化、伝統産業復興、無意識に働きかけ心を生み出す和の技術を適用したロボットやAIの開発、人の群知能を拡張、増幅するXR環境や超時空都市プロジェクトなど、産官学民の様々な活動が実施されてきました。

■MPUF XRCC 
https://xrcc.mpuf.org/
XRCC(MPUF XR Conference Cloud)は世界の学術交流活動が停滞する中、コロナ禍を克服すると同時に、学術集会の成果と価値を高めるためのXRカンファレンスシステムです。VRアプリケーションやVR機器を必要とせず、ブラウザにイベント会場のURLを入力するだけですぐに最先端のバーチャル空間に参加することが可能です。

■学生の方へ
大学院生の方、および大学院進学を検討する学部生の方は、以下の事前登録サイトから参加登録をお願い致します。
https://tayo.jp/recruitments/seminar/01G3D3BNAC00Q6K4P70ERZSFXY

■本件に関するお問い合わせ
出展をご希望の方や、その他本イベントに関するお問い合わせは株式会社tayo (support@tayo.jp )までお願いいたします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社tayo >
  3. メタバース技術を用いた大学院生向けインターン合同企業説明会を開催 [株式会社tayo x 株式会社プロフェッショナルバンク]