建築と茶道について茶室を通じて伝える!大工体験と茶道体験できる講座を千葉県勝浦市にて11月15日開催したことの報告と第二回12月13日開催します

当社代表は建築士で大工でもあります。宮大工の技術と代表自身の趣味である茶道を広めるために培った経験を活かしイベント講座などで少しでも多くの人達に知ってもらいたく今後も発信します

神社・仏閣・数寄屋建築・茶室建築を専門とする合同会社相良工務所(本社:千葉県市川市、代表:相良昌義)は「もっと身近に」をテーマに組み立て茶室を通じて建築と茶道をわかりやすく伝えるための講座を2020年11月15日千葉県勝浦市の作業場にて開催したことの報告と第二回12月13日開催します
茶道をするためには建物がなければ始まりません。茶室というと固い印象がありますが、今回は簡易的な組み立て茶室を使い、檜と杉を組み合わせた構造の説明、作るために必要な道具の説明、実際に組み立てた後の茶道を通して「もっと身近に」に触れて感じていただきたいという思いと、その根幹である茶室建築を知ってもらうために企画しました。


11月15日は家族4人での参加、Aくんが組み立て茶室を手伝ってくれました。

2人で10分位で完成です。

本日の亭主、A君が務めました。さすが経験者!みんなにお茶をたててくれました。

組み立て茶室の構成は檜と杉と畳です。素材に触れてみてください。

■開催概要
開催日:2020年12月13日
時間:9:00~13:00(終了時刻)
開催場所:千葉県勝浦市市野川437-20
受付人数:3人~5人(予約制)
参加費:無料
開催内容:素材の説明、組み立て茶室をつくる、希望があればお茶をする

■お申し込み・講座に関してのお問い合わせ先
連絡先:合同会社相良工務所 相良昌義
TEL:090-6664-5386
ホームページhttp://sagaramasayoshi.com

【会社概要】
名称:合同会社相良工務所
代表者:相良昌義
所在地:千葉県市川市湊新田1-13-9
創設:2012年5月
資本金:600000円






 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社相良工務所 >
  3. 建築と茶道について茶室を通じて伝える!大工体験と茶道体験できる講座を千葉県勝浦市にて11月15日開催したことの報告と第二回12月13日開催します