オウンドメディア「案件タンクPress」をリリース|建設業者の情報収集を強力サポート!

~建設業にフォーカスした有益な情報を簡単且つ効率的に取得できる~

公共工事専門のマッチングサイト「案件タンク」を運営する、株式会社建設みらい総研(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:小林武尊、以下、当社)は、「建設業界における情報のデジタル化促進」をコンセプトに、建設業界で働く方にとって役立つ情報を発信していくメディア「案件タンクPress」を2021年3月31日よりオープン致します。
サイトURL:https://magazine.anken-tank.com/


【「案件タンクPress」とは】

「案件タンクPress(以下、本メディア)」は、公共工事に関する情報はもちろん、建設業界で働く方のために役立つ情報をお届けする情報メディアです。

「この工事の書類は何が必要なのか?」「○○工事について詳しく知りたい」

このような悩みは本メディアで解決できます。

建設業界は様々な専門用語や資格等についての知識が必要とされる一方、現場での作業もこなしていく必要があります。忙しい中情報収集することは思ったより労力がかかります。

本メディアでは、建設業者の方々にとって、必要な情報を簡単に取得でき、理解しやすい情報発信を行っております。

サイトURL:https://magazine.anken-tank.com/


 【メディア開設の背景】


インターネットが情報収集ツールとして当たり前になったことで、様々な情報がネット上に溢れています。

建設業界に関する情報も多く存在しますが、建設業者の方目線の情報を簡単に分かりやすくまとめた記事やコンテンツが少ない現状があります。

その背景には、建設業界全体がアナログな業界であり、デジタル化が進んでいないことが要因として考えられます。

そうした建設業者の方々に向けて「案件タンクPress」を開設し、建設業界のさらなる発展に貢献できればと考えております。
 

【コンテンツの一部紹介】

(記事URL:https://magazine.anken-tank.com/298/

公共工事の情報記事が多数掲載されています。
公共工事に参加するメリットなど、今後公共工事に参入しようとお考えの建設業者の方々や、今後更に取り組もうとされている建設業者の方々にとって有益となる情報発信を行っております。
 

(記事URL:https://magazine.anken-tank.com/422/

今後、建設業界では人手不足や高齢化、取引先の倒産等、様々なリスクが想定され、資格保有者の価値はますます高まっていくことが予想されます。
案件タンクPressでは各種工事に関する情報以外に、資格等に関する情報発信も行って参ります。


【サービス概要】
・サービス名:案件タンクPress
・内容:建設業にフォーカスした情報の発信
・運営開始:2021年3月31日
・サービスURL : https://magazine.anken-tank.com/

【運営会社】
・会社名:株式会社建設みらい総研
・会社HP:https://company.anken-tank.com/
・所在地:東京都墨田区東向島6-9-13 MTビル2階
・代表者:⼩林 武尊
・事業内容:Webメディア運営
・サービス
  公共工事専門マッチングサイト
  「案件タンク」
  https://anken-tank.com/

  建設業情報発信メディア
  「案件タンクPress」
  https://magazine.anken-tank.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社建設みらい総研
担当:小山
TEL:050-6865-5520
Email: info@kensetsu-ms.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社建設みらい総研 >
  3. オウンドメディア「案件タンクPress」をリリース|建設業者の情報収集を強力サポート!