ノバキッド、ブランドロゴを刷新 子供の遊び場をイメージ                  ロケットのような速さで英語を教えられる

 子ども向けオンライン英会話サービスを提供するEdTech企業、Novakid(本社、米国サンフランシスコ、以下、ノバキッド)は、創業以来初のリブランディングを行い、ブランドおよびメッセージを刷新しました。今回のプロジェクトでは、ニューヨークに本社を置く大手広告代理店BBDO/Proximityと協力し、急速かつ広範な成長と、新しい市場への参入を見据えたブランドイメージを構築しました。

 

 ノバキッドは、5周年を迎える記念として、ブランドに新しいデザインを採用しました。2017年以降、ノバキッドはEdTechスタートアップから、ヨーロッパの子ども向けオンライン英語学習のリーダーへと大規模な国際企業へと成長しました。2021年のユーザー数で700%の成長を見せています。2021年11月には、同社の総顧客数は、ヨーロッパ、中東、アジア太平洋の45カ国からの50万人のユーザーに達しています。ノバキッドのITインフラでは、現在、1,100のレッスンを同時に行うことができ、今後もさらなる発展が予定されています。

 

 この最初のリブランドは、国際市場での成長と、より多様な文化的背景から生まれたもので、その目的は、どの国でも理解しやすい、シンプルでポイントを押さえた新しい視覚的シンボルによって、ユーザーとのコミュニケーションの質を向上させることにあります。この目的を達成するために、会社のロゴは簡素化され、ブランドのカラーパレットと書体が開発されました。

 


 ノバキッドは、子供たちが楽しみながら英語を学び、親たちが「ロケットのような速さ」で子供たちの成長を誇らしげに見守る場所であり続けます。

このデザインは、ヨーロッパやアジア、中東などの異文化の国々の子供たちがそれぞれの遊び場で、同じようにロケットを宇宙に打ち上げる遊びをしている様子に発想を得ています。年齢や民族文化に関係なく、誰もが理解できる「ロケット」というシンボルを表しています。
 



 ノバキッドの新しいブランドは、世界中の子どもたちが遊びながら学べる「遊び場」を強調しています。なぜなら、幼児期の言語学習には、楽しさや子どもたちの環境に似ていることがとても重要だからです。

 新しいスローガン「The Right Place to Start」は、ノバキッドの子ども向け英語教育の専門性を伝えています。新しいデザインは、より多くの色を使用し、競合他社とは一線を画す明確で鮮やかなビジュアルスタイルを生み出しています。

 

 
 「"English for Kids "と "Novakid "を同義語にすることが、新ビジュアルの戦略的目標です。ブランド刷新への投資は、世界的なブランド認知度とユーザーロイヤリティの向上につながります」と、ノバキッドのCEOであるマックス・アザロフは結論づけています。

 競争の激しい世界のEdTech市場では、ブランド認知度が最も重要です。J'son & Partners社のコンサルティング会社によると、世界の第二言語としての英語(ESL)による子供向けオンライン教育市場は、2030年までに30億ドルから250億ドルに成長すると予想されています。世界のEdTech市場は全体で6兆ドル以上と推定されており、Owl Venturesファンドによると、その発展は最高段階にあるということです。


ノバキッドCEO マックス・アザロフのコメント:
「競争の激しい世界のEdTech市場では、ブランド認知度が最も重要です。J'son & Partners社のコンサルティング会社によると、世界の第二言語としての英語(ESL)による子供向けオンライン教育市場は、2030年までに30億ドルから250億ドルに成長すると予想されています。世界のEdTech市場は全体で6兆ドル以上と推定されており、Owl Venturesファンドによると、その発展は最高段階にあるということです。"English for Kids "と "Novakid "を同義語にすることが、新ビジュアルの戦略的目標です。ブランド刷新への投資は、世界的なブランド認知度とユーザーロイヤリティの向上につながります」


■Novakidについて
 ノバキッドは、ネイティブスピーカーによる25分間のゲームベースの個別レッスンが受けられる、ヨーロッパでNo.1の認定を受けた4歳から12歳までの子ども向けオンライン英語学習サービスです。ノバキッドでは海外在住のネイティブスピーカーをはじめ1,000人以上が登録。全員がCELTA、TEFL、TESOL、またはTKTなどの英語教授資格を保有しており、教育歴2年以上の子ども向け英語教育のプロフェッショナルのみを採用。通学不要なオンラン教室で行われる授業では、専用のWebプラットフォームを通じて、お絵かき、歌、ゲームなどのオリジナル教材を使い、楽みながら英語に慣れ親しんでいきます。また生徒毎に用意されたアカウントでは、レッスンや宿題の達成度合いに応じて、ノバキッド上のゲームで使用できる「スター」が与えられ、子どもたちのやる気を促進させる工夫も施されています。
 ノバキッドのサービスの一番の特徴は、ゲーム感覚で授業を楽しめる点です。歌やゲームなどを取り入れて、楽しく安心して英語学習に取り組める環境づくりを徹底しています。また、ヨーロッパの教育基準であるCEFR(Common European Framework of Reference for Languages)に準拠したプログラムを提供しています。

日本語サイト:https://www.novakid.jp/


■企業概要
社名:Novakid Inc.
米国本社所在地:US 548 Market St 8291, San Francisco, CA 94104-5401
URL: https://www.novakidschool.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Novakid Inc. >
  3. ノバキッド、ブランドロゴを刷新 子供の遊び場をイメージ                  ロケットのような速さで英語を教えられる