株式会社山屋、スキーモの島徳太郎選手を支援

〜2026年冬季ミラノ・コルティナオリンピックでのメダル獲得を目指す〜

 山に登る業務全般を請け負う株式会社山屋(代表取締役:秋本真宏、以下「山屋」)は、スキーモ(SKIMO)の島徳太郎選手の支援を開始いたしました。スキーモは2026年の冬季ミラノ・コルティナオリンピックの新種目に採択されており、島選手はスキーモが行われる最初のオリンピックでメダル獲得を目指しております。今後も山屋では、山に関わるプロフェッショナルたちの新たな挑戦を応援していきます。

【スキーモ(SKIMO)とは】
スキーモとは、自然を舞台にした山岳スキー競技のことです。日本の競技人口は100人ほどですが、欧州ではワールドカップや世界選手権が行われている長い歴史のある競技です。
2026年ミラノ・コルティナオリンピックに正式に採用され、今後注目の競技です。

【島徳太郎選手とは】
1999年生まれ、茨城県出身で長野県在住です。夏はアルプスで長野県遭難防止常駐隊として働き、冬はスキー場の宿で働きながらスキーモの練習をしていました。現在は企業に所属しています。また、2021年には黒部横断を8時間22分で行い、最速記録を樹立しました。

2022年のスキーモでの成績は以下となっております。
・佐久パラダMILLET CUP 優勝
・日本選手権大会黒部宇奈月温泉大会
 インディビジュアル優勝 スプリント優勝
・hotaka skimo summit challenge スプリント優勝
・hakuba happo super vertical race 3位

島選手のInstagram:https://instagram.com/tottoko_tokutaro?igshid=YmMyMTA2M2Y=

【山屋が島選手を支援した背景】
山屋では、普段の業務を山に関わるプロフェッショナルと一緒に行っています。今回支援をさせていただいた島選手とも以前から共に業務を行ってきました。
今回、島選手がスキーモで2026年の冬季ミラノ・コルティナオリンピックでのメダル獲得を目指していると知り、山屋でも協力できることはないかと考えスポンサーとなりました。
島選手の活躍により、山に少しでも興味を持ってくれる方が増えましたら幸いです。これからも山屋では、島選手のように山で新たな挑戦にチャレンジするプロフェッショナルを応援していきます。

【山屋へのご相談窓口】
「お問い合わせ窓口」よりご連絡ください。以下の2点をご記載いただきますと幸いです。
・ご相談内容
・お仕事をしてほしい場所’や山の場所
お問い合わせ窓口:https://yamaya-corporation.com/contact/
(ご依頼内容やスケジュールの都合により、お受けすることが難しいお仕事もございます。あらかじめご了承くださいませ。)

【山屋について】
設立:2021年1月8日
代表取締役:秋本真宏(https://twitter.com/nature1118_life
公式HP:https://yamaya-corporation.com/
山屋公式Twitter:https://twitter.com/nature_1118
仕事内容:山に登る必要のある業務全般
メール:info@yamaya-corporation.com

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社山屋 >
  3. 株式会社山屋、スキーモの島徳太郎選手を支援