地域密着型全九州対抗eスポーツ大会『第2回Q1スーパートーナメント』ハイブリッド型開催決定 

オンラインとオフラインのハイブリッド型で実施

福岡eスポーツ協会(福岡県福岡市、会長:中島賢一)は、九州・沖縄にゆかりのあるプレイヤーによる地域密着型全九州対抗eスポーツ大会「第2回Q1スーパートーナメント」を20228月27日(土)下記の要領の通り開催します。
【Webページ】https://q1st-esports.com/

 



第2回大会はタイトル数を2タイトルへ
福岡eスポーツ協会は、九州・沖縄にゆかりのあるeスポーツプレイヤーによる「Q1スーパートーナメント」を2021年2月に発足。エントリー条件のひとつとして、代表者ひとりが「九州にゆかりがあること」と定め、エントリー時にチームがどの県に所属するかを選んでいただきます。チーム戦としてだけではなく、「県対抗」の要素を入れることでプレイヤーが地域の誇りをかけて戦える大会となることをめざします。
 2021年3月に開催した第1回大会では、『ブロスタ』をゲームタイトルとし、九州・沖縄から約350名に参加、13歳〜63歳と幅広い世代の方に参加いただきました。
第2回は前回に引き続き「ブロスタ」に加え、「Virtua Fighter esports」も採用します。
ブロスタはより幅広い世代に楽しんでいただくために「マスターカップ」と「エンジョイカップ」のカテゴリー制を導入します。
 また、大会参加者がSNSでハッシュタグをつけて投稿を行う企画なども盛り込み、大会が始まる前から楽しめる内容となっている。
 Q1スーパートーナメントは、eスポーツを通じて九州にゆかりのある魅力ある人々、コミュニティ、場所を世界に向けて発信できる大会となることをめざします。
 

Q1スーパートーナメント開催概要】
ブロスタ 部門
開催時期
エントリー締め切り:2022年7月31日(日)23時59分まで
予選       :2022年8月6日(土) オンライン開催 
決勝大会     :2022年8月27日(土) オンライン開催
配信会場     :esports Challenger’s Park
         (有観客開催)
会場ホームページ :https://challepa.jp/

Virtua Fighter esports 部門
開催時期
エントリー締め切り :予選① 2022年7月16日(土)23時59分まで
           予選② 2022年8月25日(木)23時59分まで

予選①       :2022年7月18日(月・祝) オンライン開催 
予選②       :2022年8月27日(土) オフライン開催 
決勝大会      :2022年8月27日(土) オフライン開催 
予選②・決勝会場  :esports Challenger’s Park (有観客開催)
会場ホームページ    :https://challepa.jp/



参加費       :2タイトルともに無料
エントリー方法   :Q1スーパートーナメント公式Webサイトよりエントリー
                                 https://q1st-esports.com/second/



福岡eスポーツ協会について
 福岡eスポーツ協会は、ゲームを愛する人たちが笑顔で生き生きと活動できる環境を作り、eスポーツがスポーツとして認知されるよう普及・啓発している団体です。eスポーツを通じて様々な立場の人の交流や心身の健全な発達を促し、スポーツ文化の発展に寄与します。

【協会概要】
協会名:福岡eスポーツ協会
所在地:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1−1 福岡朝日ビル 1F
会長:中島 賢一
設立:2019年1月
URL:http://esports-fukuoka.com/

【お問い合わせ先】
Q1スーパートーナメント実行委員会
e-mail:info@q1st-esports.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 福岡eスポーツ協会 >
  3. 地域密着型全九州対抗eスポーツ大会『第2回Q1スーパートーナメント』ハイブリッド型開催決定