クラウド型WAF「Scutum」が2020年度「国内クラウド型WAF市場シェア1位」を獲得~2010年から11年連続で売上シェアNo.1を達成~

​株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(SST)がサービス提供を、株式会社ビットフォレストが技術提供を行うクラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」は、ミック経済研究所が調査した、国内クラウド型WAF市場のベンダー別売上金額において、2020年度実績でシェアNo.1を獲得したことを発表いたします。
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(東京都千代田区 代表取締役 大木 元 以下、SST)がサービス提供を、株式会社ビットフォレスト(東京都千代田区 代表取締役 高尾 都季一 以下、ビットフォレスト)が技術提供を行うクラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」は、ミック経済研究所が調査した、国内クラウド型WAF市場のベンダー別売上金額において、2020年度実績でシェアNo.1を獲得したことを発表いたします(※1)。

本結果により「Scutum」は、IT/情報セキュリティ分野の主要な国内市場調査メディアにおいて、2010年度から2020年度の11年連続でクラウド型WAF売上シェアNo.1を達成することとなりました(※2)。
 

ScutumシェアNo1イメージScutumシェアNo1イメージ

この11年間のユーザご利用傾向とその推移は、Scutumサイト内の下記記事にて詳しくご紹介しております。

【WAF「Scutum」における2010年-2020年のユーザ傾向レポート】
~市場シェアNo.1クラウド型WAFの11年間のご利用傾向からみる、企業のWebセキュリティ対策意識の変化~


https://www.scutum.jp/topics/user_trends2020.html

世界初(※3)のクラウド型WAFとして2009年にサービス提供を開始した「Scutum」は、導入が簡単で運用不要というだけでなく、正常な通信を攻撃と認識する「誤検知」をAI活用によって大幅に低減し、ユーザによるWAF運用の手間を徹底的に軽減してきました。同時に、開発・運用が日本国内で完結しているメリットを活かし、新たな脆弱性への対応スピードを情報収集・分析・実装の各フェーズで追求し、障害時24/365対応を含むきめ細かいサポート体制を一貫して提供することで、安心して使い続けられるWAFとして多くのユーザ様に長期利用をいただいております。

Webアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃による情報流出事件が後を絶たないことから、WAFの需要はますます高まっています。今後も、Webセキュリティをめぐる状況や対策意識には大きな変化が予想されますが、「Scutum」では時代が変わっても変化しないWAF本来の役割を通じて、より幅広い業種、より幅広いサイト種別、より多くの企業や団体の皆様に安心して継続的な長期利用をいただけるよう、クラウド型WAFの国内トップブランドとしてWebサイトの安全性向上に寄与してまいります。

※1 出典 ミック経済研究所刊『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2021年度版』のクラウド型WAFサービス <発刊日2021年6月30日(https://mic-r.co.jp/mr/02100/)>
※2 2010年度から2020年度の実績 https://www.scutum.jp/topics/waf_leader.html

ミック経済研究所刊
『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2021』 2020年度
『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2020』 2019年度
『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2019』 2018年度
『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2018』 2017年度
『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2017』 2016年度
『情報セキュリティマネージド型・クラウド型サービス市場の現状と展望 2015』 2014年度、2015年度
『情報セキュリティマネージド型・SaaS型サービス市場の現状と展望 2014』  2012年度、2013年度
『情報セキュリティマネージド型・SaaS型サービス市場の現状と展望 2012』  2010年度、2011年度

富士キメラ総研刊
『2020ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』 2019年度
『2019ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』 2018年度
『2018ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』 2017年度
『2017ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』 2016年度
『2016ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』 2015年度
『2015ネットワークセキュリティビジネス調査総覧』 2014年度

株式会社アイ・ティ・アール刊
『ITR Market View: サイバー・セキュリティ対策市場2021』 2019年度
『ITR Market View: サイバー・セキュリティ対策市場2020』 2018年度
『ITR Market View: サイバー・セキュリティ対策市場2019』 2017年度
『ITR Market View: サイバー・セキュリティ対策市場2017』 2016年度
『ITR Market View: サイバー・セキュリティ対策市場2016』 2015年度
『ITR Market View: 不正アクセス対策市場2015』      2014年度
『ITR Market View: ゲートウェイ・セキュリティ市場2014』 2012年度、2013年度

※3 2009年SST調べ


● クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」について
インターネット上で「盾」となって、Webサイトを不正アクセス(攻撃)から守るセキュリティサービスです。お任せ運用・低コストでかつ余計な自前の設備を一切持つことなく、より安全なWebサービスの提供を実現します。
 

ScutumサービスイメージScutumサービスイメージ

クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」:https://www.scutum.jp/

 
【株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 会社概要】
社名   :株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
本社所在地:東京都千代田区神田司町2-8-1 PMO神田司町2F
設立   :2006年3月
代表者  :代表取締役 大木 元
事業内容 :Webアプリケーションの脆弱性診断
      クラウド型WAFサービス、セキュリティ教育・⽀援サービス、コンサルティング
URL   :https://www.securesky-tech.com/

【株式会社ビットフォレスト 会社概要】
社名   :株式会社ビットフォレスト
本社所在地:東京都千代田区神田錦町1-17-5 神田橋PR-EX 8F
設立   :2002年2月
代表者  :代表取締役 高尾 都季一
事業内容 :Webアプリケーションセキュリティ製品の開発・販売
URL   :https://www.bitforest.jp/

【お問い合わせ先】
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
広報担当:大倉 千代子(おおくら ちよこ)
E-mail :pr@securesky-tech.com
TEL  :03-3525-8045
FAX  :03-3525-8046
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セキュアスカイ・テクノロジー >
  3. クラウド型WAF「Scutum」が2020年度「国内クラウド型WAF市場シェア1位」を獲得~2010年から11年連続で売上シェアNo.1を達成~