10代男性の2人に1人はムダ毛処理をしていることが判明!世界売上No.1(※1)除脱毛ブランドの「ヴィート」が男性のムダ毛処理に関する意識調査を実施

メンズ除脱毛の新常識!ムダ毛処理は身だしなみのひとつとして浸透中?!顔のスキンケアだけじゃない、メンズの”ムダ毛処理”トレンドに注目

 ヨーロッパ生まれの世界売上No.1(※1)除脱毛ブランド『ヴィート』は、全国の10代~40代の男性400人を対象に、「ムダ毛処理」に関するアンケート調査を実施しました。
 コロナ禍でおうち美容ブームが加熱する中、雑誌やネットでも”メンズ美容”が話題となり、今や性別を問わずスキンケアをするのは当たり前の時代に。そんな中、男性の「ムダ毛処理」にフォーカスし、ムダ毛を気にする男性はどこまで処理したいのか、またどのようにムダ毛処理をしているのか、処理をしている人としていない人のムダ毛処理への印象の違いにも着目した調査結果をご報告いたします。
▼調査結果サマリー

✓10~40代男性の約4割 が「ムダ毛処理をしている」ことが判明!
 そのうち約7割はムダ毛処理をする理由を「身だしなみとして」と回答。

✓男性で最もムダ毛処理をしている世代は10代!
 2人に1人(54.0%)がムダ毛処理をしていることが判明。

男性が選ぶムダ毛処理の方法は「カミソリ」が60.5%でNo.1!
 理由は「手間がかからないから(49.1%)」「その他の手段を知らないから(37.9%)」

✓ムダ毛処理において「完全になくしたい」と回答した男性は24.5%のみ。
 2人に1人(54.3%)は「25%~75%減らしたい」と回答!
 →ツルツルではなくボリュームダウンしたいと考える男性が多いことが明らかに。

半数以上の男性が、ムダ毛処理をする男性に対して好意的に感じている!
 ムダ毛処理をしない男性でも、処理をする男性に悪印象を抱くのはたったの6.5%!
 →ムダ毛処理をしている男性は、男性から見てもおおよそ好印象である
ことが判明。

調査方法:株式会社シグナルにてwebアンケートを実施

回答者詳細:10代~40代の男性/有効回答:400名 ※設問により回答数が異なります
実施期間:2022年2月4日~2022年2月5日

▼調査結果
■10~40代男性の約4割 が「ムダ毛処理をしている」ことが判明!
 そのうち約7割はムダ毛処理をする理由を「身だしなみとして」と回答。

 

 

■男性で最もムダ毛処理をしている世代は10代!

 2人に1人(54.0%)がムダ毛処理をしていることが判明。

グラフの結果を見ると、ムダ毛処理をしていると回答した人が全体の4割以上おり、そのうちムダ毛処理をする理由で最も多く挙がったのは「身だしなみとして(68.6%)」であることがわかりました。
また、10代~40代の中で最もムダ毛処理をしていると回答したのは10代で、割合としては2人に1人であることがわかりました。

 

■男性が選ぶムダ毛処理の方法は「カミソリ」が60.5%でNo.1!
 理由は「手間がかからないから(49.1%)」「その他の手段を知らないから(37.9%)」

 

 

 

グラフの結果を見ると、全体の6割の人がムダ毛処理の方法として「カミソリ」を選ぶと回答しました。また、ムダ毛処理をしていると回答した人のうち約5割近くが、そのムダ毛処理方法を選ぶ理由として「手間がかからないから」と回答しました。ムダ毛処理の手段としてカミソリの次にシェーバー、除毛クリームが続いている結果を見ると、男性は手間をかけずに自宅で気軽にムダ毛処理をしたい人が多いという傾向がわかります。また、4割近くの男性がムダ毛処理方法を選ぶ理由として「それ以外の方法を知らないから」と回答していることから、複数の手段からベストな方法を選べていないことがわかります。

 

■ムダ毛を「完全になくしたい」と回答した男性は24.5%のみ。
 2人に1人(54.3%)は「25%~75%減らしたい」と回答!
→ツルツルではなくボリュームダウンしたいと考える男性が多いことが明らかに。

グラフを見ると、完全にツルツル状態にしたいという人よりも、今よりもムダ毛の量を減らしたいと回答した人が5割以上いることがわかりました。身だしなみとして考えている人が多いという回答もあったように、日頃のケアとして適度に処理したいと考えている人が多いことがわかります。

 

■半数以上の男性が、ムダ毛処理をする男性に対して好意的に感じている!
 ムダ毛処理をしない男性でも、処理をする男性に悪印象を抱くのはたったの6.5%!
→ムダ毛処理をしている男性は、男性から見てもおおよそ好印象であることが判明

 

グラフを見ると、5割以上が「ムダ毛処理をする男性は好印象」だと回答しており、ムダ毛処理をしている・していないに関わらず、男性から見て「ムダ毛処理をしている男性」はおおむね好印象であることがわかりました。

 

▼まとめ
 男性にとってのムダ毛処理は、露出が増える夏に向けてきれいな肌を見せたい、スポーツ等で汗をかくときに邪魔にならないように整えたい等、具体的な目的をもって行うのではなく、日常の「身だしなみ」としてお手入れしている人が多いことが判明しました。また、ムダ毛処理が10代男性を中心に定番化しており、特に手軽で使いやすく、手間がかからない「カミソリ」を手段として選ぶ方が多い傾向がありました。ムダ毛処理をしている男性の4割近くが、ムダ毛処理方法を選ぶ理由として「それ以外の方法を知らないから」と回答していることから、複数の手段からベストな方法を実践しているわけではなく、身近なもので手軽にムダ毛処理をしたいと考えている人が多いことがわかりました。
 そんな「カミソリ」によるムダ毛処理では、刃を使うことで肌を傷つけてしまうことがあります。メンズ美容として顔のスキンケアを念入りにされている人も増えてきている昨今、腕や足のスキンケア*にも注目し、肌を刃で傷つけずにムダ毛処理ができる『ヴィート』の男性用除毛クリームをご紹介いたします。
*除毛はお手入れの一つ
 

【商品概要】

・商品名 : ヴィートメン 除毛クリーム 敏感肌用
・販売名 : ヴィート除毛クリームPBS-m
・内容量 : 210g
・発売日 : 2021年2月25日(木)一般発売
・価格  : オープン価格
・特長  : 敏感肌でも使用できる除毛クリームで、
       天然由来保湿成分を配合。
             自宅でもムダ毛処理ができる。標準5分(※2)。
・使用方法
 ①ムダ毛が隠れるくらいまで、付属の専用ヘラまたは手で(※3)
  お肌にむらなく塗ります。
 ②塗り始めてから5分(※2)後、一部のクリームを専用ヘラで取り除きます。
  除毛が出来ていることが確認できたら、残りのクリームを同様の方法で取り除きます。

 ③除毛後は、水かぬるま湯でクリームを全て洗い流してください。
・URL   : https://veetmen.jp/

※1:世界のムダ毛処理市場金額シェアNo.1(ニールセン調べ:2020年6月~2021年5月実施)
※2:除毛できているか確認する時間。除毛時間はムダ毛の量や毛質により個人差があります。
    塗り始めてから最大10分を超えない範囲でご使用ください
※3:手で塗った後はすぐに手をよく洗う

■アンケート概要
「ムダ毛処理」に関するアンケート調査
調査方法:株式会社シグナルにてwebアンケートを実施
回答者詳細:10代~40代の男性/有効回答:400名 ※設問により回答数が異なります
実施期間:2022年2月4日~2022年2月5日

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 >
  3. 10代男性の2人に1人はムダ毛処理をしていることが判明!世界売上No.1(※1)除脱毛ブランドの「ヴィート」が男性のムダ毛処理に関する意識調査を実施