ライダー・バイカーのためのスニーカー・カスタム誕生

シティーライダー・バイカーのためのスニーカー・アップサイクル! より安全に! よりスタイリッシュに!!

昨今のファッションのカジュアル化によるスニーカー需要の高まり、コロナ禍でさらに環境意識が高まるなかでの持続可能なシューズビジネスの在り方としてのアップサイクル提案。今回は街乗りライダー・バイカーが常に悩む、履き物を傷めるギアチェンジの左足レバー操作のために、イタリア・ヴィブラム社のラバーを加工してライダー・バイカーがより安全に運転できるための普段履きスニーカーアップサイクルに挑戦しました。

報道関係各位
2021年7月26日
合同会社リモデリングプラス
  • ギアチェンジを必要とするオートバイを運転したことのあるすべての人が経験する街乗り、チョイ乗りの時の履き物の問題。もちろんオートバイ専用ブーツがベスト・チョイスだけれど、普段はそんなに気合をいれなくても、もっと気軽に履ける履き物がほしい。そんなときに、履き古したスニーカーをリモデリングプラスがスニーカーソールスワップ技術を駆使して、イタリア・ヴィブラム社のラバーを加工。バイカー・ライダーのための新しいスニーカー・アップサイクル&カスタムを提案します。


ギアチェンジのための左足のアッパー甲部に、ヴィブラム社ラバーを加工、オパンケミシンで縫い付け、また両足のくるぶし内側下に、オートバイをホールドするため、よいりグリップを高めるために、同じくヴィブラム社ラバーを加工してオパンケミシンで縫い付けをしました。

今回はもとのスニーカーの本底を、ブラック・フォクシングテープ+サイドミシン+ヴィブラムソールでソールスワップして、アッパーに加工したラバーパーツがまるで一体成型に見えるような仕上げにしています。
 

 


リモデリングプラス、スニーカーリペア&サービスの使い方・利用シーン
普段履きなれたスニーカーを、そのまま履き捨てることなく新しいオリジナルのスニーカーへ、WEBサイトで簡単にオーダーができるサービスです。
【「リモデリングプラス・スニーカーリペア&カスタム」製品概要】
価格:修理1,000円から、カスタム13,000円から お客様こだわりのスペシャルカスタムは応相談価格です。
販売方法:クレジットカード決済のみ
販売店:WEBサイト(https://rmdplus-custom.co.jp)のみ   

リモデリングプラスについて
50年近い社歴の靴修理工房とタイアップして2020年よりスタートしました。
取り扱うアイテムはスニーカーのみとし、環境に配慮したサスティナブルな価値観と、個人のこだわりを充足するオリジナルなデザインを提供するWEBサービスです。

 

 

 




【会社概要】
会社名:合同会社リモデリングプラス
所在地:東京都墨田区緑1-22-8
代表者:中村秀幸
設立:2020年5月
URL:htpps://rmdplus-custom.co.jp
事業内容:個人所有スニーカーのリペア&カスタムのWEBサービス

【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》
TEL:03-6666-9009 (10:00am~17:00pm)
e-mail:mail@rmdplus.net

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】(メディア等からの問い合わせを受けられる方)
合同会社リモデリングプラス
担当:中村
TEL:03-6666-9009
e-mail:h.nakamura@rmdplus.net
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リモデリングプラス >
  3. ライダー・バイカーのためのスニーカー・カスタム誕生